京都市南区の中学2年生のご家族にお伺いしました!

今回お伺いさせて頂いたのは京都市南区にお住まいの中学2年生の男の子のご家庭です。

 

私立中学に通っていますが勉強へのやる気がなく、学校も休みがちになってしまっているようです。

お問い合わせ頂いた時のご相談内容

私立中学の受験をして合格したことで気が抜けてしまったようで勉強を一切やらないとのことです。

テストも名前を書くだけになってしまっている状態とのこと。

提出物も全く出さないため、今のままだと内部進学も難しいとのことです。

 

今からでも提出物を出せば助けれると先生も話しているようですがお子さんのやる気が出ず全くやらず、週1・2回は学校を休んでしまっているというご相談内容です。

体験授業でのアドバイス内容

中学受験を終えて燃え尽き症候群になってしまっているとのことなので、まずは関係性を作っていきましょう。

私立中学は授業の進度も早く、内容は数学なら幾何と代数のようにつながりの強いものになっているので、一度つまづいたものに関しては、前に戻って総復習していきます。

 

また、今の学校の授業の内容に関しても、予習と復習のやり方をつかみ学習習慣を身につけていきたいですね。

提出物に関しても、フォローしながら手伝っていきますとお伝えしました。


お子さんの成績で困っている・なかなかやる気を出さないなど、お子さんの勉強についていろいろなお悩みをお持ちの親御さんも多いのではないでしょうか?

 

お子さんの勉強についてお悩みをお持ちの方はぜひ家庭教師のやる気アシストの「無料の体験授業」をお試しください!

体験授業ではお子さんのにあった勉強のやり方やコツを無料でアドバイスしています!

 

まずは一度ご連絡くださいね!