本日の最終面接に合格した先生をご紹介します!

今日は2人の先生の最終面接と研修を行い、ご家庭にご紹介をさせて頂きました。

派遣させて頂いた先生についてご紹介させて頂きます!

立命館大学 たっきー先生

たっきー先生は気さくでリーダーシップのある先生です。

部活の部長や学園祭の実行委員を務めた経験があり周りを引っ張っていくのが得意な先生です。高校の時に数学が難しくなり苦手意識ができてしまったようですが、学校の先生に相談して言われた予習を頑張っていくうちに点数も上がって克服した経験があるとの事です。

 

指導する生徒さんは栗東市の高校1年生の男の子です。

ずっとサッカーを頑張っていて高校はスポーツ推薦で入学しましたが、学校の授業についていけない状況です。勉強を頑張る気持ちはあり取り組むのですが何をしたらいいのか分からず困っているようです。今後大学受験も視野に入れているようですが、部活も忙しいので毎日少しずつ勉強する習慣をつけてほしいというご希望です。

 

高校の勉強は授業のペースも早く一度分からない所を作ってしまうとどんどん分からなくなってしまいます。部活でなかなか時間を作るのが難しいようなので、授業の内容をその都度押さえられるように予習や復習の計画をしっかり立てていきましょう。学校の授業が進まない夏休みなどの長期休みには今まで苦手にしてしまっているところを戻り学習をして克服できるように頑張りましょう!

関西大学 ワタケン先生

ワタケン先生は粘り強くしっかりした先生です。

高校生の時に英語を苦手にしていて欠点ギリギリの点数でしたが、基本から見直し単語や文法を頑張って覚え必死にやった結果、先生からどの生徒よりも伸びたと言ってもらえ自信につながった経験あがります。そんなワタケン先生は苦手な科目も基本を押さえることで克服できるので出来た時の喜びを生徒さんにも経験してもらえるように頑張りたいとのことです!

 

指導する生徒さんは和泉市の中学2年生の明るく人懐こい男の子です。

勉強は嫌いで、親御さんにいわれてしぶしぶ勉強をやるくらいで、自分から勉強をする習慣は全くないと心配しておられました。学校のテストも平均点以下になってしまいこのままでは高校にいけないと学校の先生に言われお子さんも少しやる気になっているようです。

 

生徒さんは勉強に対しての苦手意識が強いのでまずは簡単な所からでもやればできるという気持ちを作っていきましょう!勉強はできると楽しい、わかると嬉しいものです。少しでもその感覚を多く体験できるように基本から丁寧に指導をしていきます。

家庭教師のやる気アシストには他にもたくさんの先生が在籍しています!

 

お子さんに相性ピッタリの先生で勉強が出来るように、研修を通して先生を選定しています。スタッフ一同家庭教師の先生と一緒にお子さんを卒業までサポートしていきます。