箕面市の小学5年生と小学3年生のご兄弟のご家庭にお伺いしました!

今回お伺いさせて頂いたのは箕面市にお住いの小学校5年生の男の子と小学校3年生の女の子のご家庭です。

元気で明るいお兄ちゃんと優しく穏やかな女の子です。

 

お子さんは公文に通っているようですが算数が苦手で、通うのも嫌がってしまっているようです。

妹さんは勉強を苦手にしているわけではありませんが、あまり好きではなく遊んでばかりいるようです。せっかくだから一緒にやって今後勉強が難しくなってきたときにつまづかないように勉強の習慣をつけてほしいという事です。

お問い合わせ頂いた時のご相談内容

小学校5年生のお子さんは小学3年生の算数の内容からつまづき始めていて、公文にも通っていますが割り算・小数・分数の計算を苦手にしているようです。ただ覚える作業が苦手なので漢字もあまり身についていないようです。

公文のほかに塾も考えたようで、講習会に行ったこともあるようですが基本が出来ていないようで内容が分かりにくくさらにやる気をなくしてしまったようです。これから中学生に向けて内容もさらに難しくなるが、家でも勉強をしないし、やっても出来ないと思ってしまっているようで勉強する事自体を嫌がるのでお母様がご心配されお問い合わせ下さいました。

せめて平均くらいは出来るようになって欲しいという事です。

小学校3年生のお子さんは勉強はあまり好きではないようですが、学校の授業にはついていけているようです。

ならせっかくなら上の子と一緒にやって今後勉強につまづかないように勉強の習慣づけを行ってほしいという事です。

体験授業でのアドバイス内容

まずはお子さんのご様子から詳しくお話を聞かせて頂きました。

お子さん自身勉強を出来るようになりたいという気持ちを持っていました。ただどうしたらいいのか分からず、学校の授業を聞いたり公文で問題を解いていても分からないままになってしまい勉強が嫌いになってしまったようです。

 

体験授業では問題を一緒に解きながらポイントや勉強のコツをお話しました。

学校から出ている宿題や単元テストは授業の内容や基本が理解出来ていれば解けるようになります。ただ、学校の授業が疎かになってしまったり、授業にスピードについていけないとどんどん分からない所が増えてしまうので、早いうちに学校の授業に合わせて理解できるような勉強のやり方を身につけることが大切です。

毎日少しの時間でもできるポイントの押さえ方もアドバイスさせて頂きました。

 

一緒に何問か問題を解きましたが、お子さんの「わかった!」という笑顔が見れてとても嬉しく思います。

 

 

体験授業ではお子さんのにあった勉強のやり方やコツをアドバイスしています!

お子さんの勉強でお困りなことやお悩みがあったら、ぜひ家庭教師のやる気アシストの「無料体験授業」をお試しください。

お問い合わせだけの方も、お気軽にお電話くださいね!