今日の最終面接は城陽市・北葛城郡王寺町・西宮市の先生です!

今日は3人の先生の最終面接・研修を行い、ご家庭にご紹介をさせて頂きました。

派遣させて頂いた先生についてご紹介させて頂きます!

奈良県立医科大学 せい先生

せい先生は努力家でとてもまじめな先生です。

高校生の時に勉強をしても思うように成果につながらず、悩んだ経験をお持ちでした。そんな時は中学校の先生に聞いたり、勉強方法を見直し基礎からしっかりやり直し成績を向上させた経験があるそうです。そんな経験を活かしてお子さんの勉強方法から一緒に考えていきたいとのことです。

 

指導する生徒さんは城陽市の小学5年生と小学3年生の姉妹です。

明るく元気なお姉さんと恥ずかしがり屋で素直な妹さんです。二人とも勉強のやる気はとてもあり、上のお子さんは中学受験を考えているとのことです。

学校の授業の基本は理解出来ているようですが、応用問題になったりすると解けなくなってしまっているようです。下の子も中学受験を希望しているので今のうちからしっかり授業についてけるようにサポートをしてほしいというご希望です。

 

中学受験の勉強は学校の教科書や授業の内容が押さえられてからさらに難しい内容の勉強になります。基本を理解していても受験特融の問題形式に慣れる必要もある為、早い段階で小学校で習い内容を先取りしておく必要があります。まずは短時間で学校の授業を押さえられるように予習復習のやり方から身につけていきましょう!

大阪大学 ひろ先生

ひろ先生は明るく優しい先生です!

将来はお医者さんを目指して勉強を頑張っていますが、中学の時は数学が苦手でとても苦労した経験があるとのことです。問題の形式に慣れるためにいろいろな問題を解き、問題のパターンをつかんで克服できたそうです。その中で勉強は基礎がとても大切だと学んだ経験を活かして生徒さんに解ける感覚をつかませてあげたいとのことです。

 

指導する生徒さんは北葛城郡王寺町の中学2年生の女の子です。

とても素直で優しいお子さんです。もうすぐ受験生になりますが、学校のテストでは30点~40点でこのままでは高校受験が心配と家庭教師を申し込まれました。

特に数学が苦手で中学1年生の内容から理解出来ていない所があるようなので、まずは学校の教科書を理解できるように教えてほしいというご希望です。

 

 

高校入試の問題の多くは中学1年生や2年生の内容から出題されます。また勉強はつながりがあるので今までの取りこぼしを戻り学習しながら今の内容を押さえていくことで効率的に勉強することが出来ます。

 

ひろ先生も数学を苦手にしていた経験があるので、お子さんの気持ちを理解しながら分かりやすく指導してくれると思います!先生がいない時間の勉強の計画もしっかり立てて勉強のペース作りをしてあげて下さい。

関西学院大学 ノム先生

ノム先生は運動が好きな体育会系の先生です!

中学・高校とハードな運動部に在籍していながら勉強との両立に苦労をしてきた経験をお持ちです。勉強の気分が乗らないときもまずは机に向かうという事から習慣づけをしてきたそうです。

 

指導する生徒さんは西宮市の中学2年生の男の子です。

真面目で頑張り屋さんなお子さんですが、学校の先生に否定されたことがきっかけで中学1年生の終わりごろから不登校になってしまっているとのことです。お子さん自身高校には行きたいという気持ちはあり勉強に対してのやる気もありますが、学校の授業を受けていないのでどうやって勉強したらいいのか分からない状態になっているようです。

 

まずは学校の授業を受けられていない内容を指導の中で丁寧に教えていきましょう!

暗記科目は覚え方や覚える範囲を指示してあげて、毎回の指導で簡単な小テストを行い定着させていきます。高校受験も考えているので、重要な単元に絞って中学1年生の内容から復習を行っていき少しでも理解出来る所を増やすことが大切です。最初はお子さんの状況に合わせながら無理のないペースで少しずつ毎日の習慣付から行なっていきましょう。

家庭教師のやる気アシストには他にもたくさんの先生が在籍しています!

 

お子さんに相性ピッタリの先生で勉強が出来るように、研修を通して先生を選定しています。スタッフ一同家庭教師の先生と一緒にお子さんを卒業までサポートしていきます。