今日の最終面接は泉南市・大和郡山市・東大阪市の先生です!

今日は3人の先生の最終面接と研修を行い、ご家庭にご紹介をさせて頂きました。

合格した先生についてご紹介させて頂きます!

兵庫県立大学(卒) けんけん先生

けんけん先生は誰とでも仲良くなれる気さくな先生です。

家庭教師経験も豊富で大学生の時から多くの生徒さんを指導してきたとのことです。高校生の時は化学が苦手で順位も下の方でしたが昔のテストを全て解きなおして見直すことで克服したそうです。

今まで色々な生徒さんを指導した経験や先生自身の経験を活かし、成績の向上だけではなく心身ともに成長できるようにサポートしていきたいという事です。

 

指導する生徒さんは泉南市の中学2年生の男の子と小学6年生の男の子の兄弟です。

中学生のお子さんは行きたい高校が決まっており、将来は建築関係の仕事に就きたいと思っているようです。ただ今のままでは志望校への合格は厳しい状況なので、学校の授業を押さえつつ戻り学習が必要です。小学生のお子さんは発達障害のグレーゾーンと言われていて覚える事が苦手とのことです。これから中学校に上がるので基本を押さえられるように勉強の習慣をつけてほしいというご希望です。

 

高校受験では中学2年生までの内容が多く出題されます。また英語や数学に関してはつながりも強いので1年生の内容に取りこぼしがあるとどんどん分からなくなってしまいます。2人ともまずは学校の授業を押さえられるように予習復習の習慣をつけていきましょう!

暗記科目もただ覚えるのではなく、重要なポイントや覚え方から指導していきます。今までの取りこぼしも戻り学習を行っていきますが、春休みに出来るだけ戻り学習もしていきます。

京都薬科 ゆうか先生

ゆうか先生は優しくしっかりした先生です。

薬学部に通っていて将来は薬剤師を目指しています。高校生の時に志望校を迷い、受験勉強で行き詰った経験があるとのことです。薬学部に目標を定めてから何をしたらいいのか、どれくらい頑張ればいいのかはっきりして大学受験を乗り越えられ、目標の大切さを実感したとのことです。その経験を活かして家庭教師では一緒に目標を決めて頑張れるようにサポートしたいとのことです。

 

指導する生徒さんは大和郡山市の中学2年生の女の子と中学1年生の女の子の姉妹です。

中2のお子さんは恥ずかしがり屋ですがなれると良く話してくれる明るい子です。通っていた塾をやめてから1人で勉強を頑張っていますが、成績が伸びず困っているようです。中1のお子さんは陸上部の明るく元気な子です。英語と数学が苦手なので授業についてけるようになって欲しいというご希望です。

 

勉強時間は取れているようなので、まずは毎日の勉強のやり方から指導していきます。学校の授業のペースに合わせて繰り返し学習が出来るように予習・復習の計画を細かく立てて生徒さんがひとりの時も要点をつかめるようにしていきます!

同志社大学 むつろ先生

むつろ先生はきっちりした忍耐力のある先生です。

中学生の頃は運動ばかりで高校もスポーツの特待で入学したため勉強は苦手にしていましたが、大学受験を決めてから中学校の基本からやり直して繰り返し、分からない所は友人や先生に聞いて理解できるまでやったおかげで合格することが出来たとのことです。

 

指導する生徒さんは東大阪市の中学1年生の女の子です。

バレーボールが好きで部活を頑張っている為、あまり勉強が出来ずどの教科も30点前後くらいの点数になってしまっているという事です。特に暗記科目を苦手にしていて、やらなきゃいけないという気持ちはあるようですが、どうしたらいいのか分からずやる気になれないようです。

 

暗記科目は覚え方や覚えるポイントを教えてひとりの時でも勉強を進められるように計画を立てていきます。その場では覚えたつもり、わかったつもりになりやすいので、必ず確認テストを毎回の指導で行い出来なかったところを繰り返しやることで定着させていきます!

やればできるという感覚が身につくと覚えることが楽しくなってくると思うので早くそうなるようにしっかりサポートしていきます。

家庭教師のやる気アシストには他にもたくさんの先生が在籍しています!

 

お子さんに相性ピッタリの先生で勉強が出来るように、研修を通して先生を選定しています。スタッフ一同家庭教師の先生と一緒にお子さんを卒業までサポートしていきます。