大阪市東成区の小学6年生のご家庭にお伺いしました!

今回お伺いさせて頂いたのは大阪市東成区に住む小学6年生の男の子のご家庭です。

明るく活発なお子さんでした!

 

勉強を苦手にしているわけではないようですが、わからなかったり、面白くないと学校の授業をちゃんと聞かないようで、小学校6年生になってから宿題をやらなくなってしまっているようです。

 

お問い合わせ頂いた時のご相談内容

塾の体験に行き気に入った塾があったが、距離が遠くて下のお子さんが小さいこともあり送迎が難しく、近所の塾は嫌がったので家庭教師を検討しているという事でした。

 

勉強に抵抗はないようですが楽しくないと学校の授業も話半分になってしまい、学校の先生からも理解力はあるが、授業の半分くらい聞いていないのではないかと言われてしまったようです。6年生になってから宿題もあまりやらなくなってしまって、このまま中学校に上がったらどんどん成績が落ちてしまうのではないかとご心配されているという事でした。

体験授業でのアドバイス内容

親御さんが心配されている様に中学校に上がると急に成績が落ちてしまうお子さんがいらっしゃいます。それは学校の授業のペースが速くなり、一旦授業で分からない所を作ってしまうと、どんどん分からなくなってしまうからです。

 

勉強は分かると楽しくなるので、学校の授業を楽しく受けられる工夫をする事と、家での勉強の習慣をつけることが大切です。

学校の授業の内容が全く分からないと楽しくないので、事前に予習を行いどんなことを習うのかポイントを押さえておきましょう!そうすることで授業の内容がより分かりやすくなり今までよりも授業に集中できます。

家庭学習で予習・復習がしっかり身につくように教科書に合わせた勉強のやり方をアドバイスさせて頂きました。

お子さんの成績で困っている・なかなかやる気を出さないなど、お子さんの勉強についていろいろなお悩みをお持ちの親御さんも多いのではないでしょうか?

 

お子さんの勉強についてお悩みをお持ちの方はぜひ家庭教師のやる気アシストの「無料の体験授業」をお試しください!

体験授業ではお子さんのにあった勉強のやり方やコツを無料でアドバイスしています!

 

まずは一度ご連絡くださいね!