今日の最終面接は神戸市兵庫区・神戸市灘区の先生です!

今日は2人の先生の最終面接と研修を行い、ご家庭にご紹介をさせて頂きました。

合格した先生についてご紹介させて頂きます!

神戸大学 たかちゃん先生

たかちゃん先生は負けず嫌いでポジティブな先生です。

今までたくさん勉強している中で、たくさんの勉強の魅力を感じてきたそうです。その魅力を伝え、人の為に尽力できるような人になりたいと思っているそうで、生徒さんの成長のために尽力していきたいとのことです!

 

指導するのは、神戸市兵庫区の中学1年生の男の子です。

サッカーのクラブチームに入っている為、練習が忙しく日ごろあまり勉強が出来ていないので、テスト前にまとめて時間を作っているようですが点数につながらず悔しい思いをしているようです。効率よく勉強して少しでも点数を上げられたらということです。

 

日頃習い事が忙しいお子さんは、短い時間で効率よく勉強することがとても大切になります。なので、まずは学校の授業に合わせた予習復習のやり方からつかめるように指導していきます!

毎日少しずつでも進めることによって、学校の授業の理解度が変わってくるので、授業の中でしっかり理解出来る所を増やしていけるように計画を立てていきます。

神戸大学 かんな先生

かんな先生は落ち着いた感じの優しい先生です。

先生自身中学生の時に平均くらいの点数ばかりで、どうやって成績を上げたらいいか悩んだ時期があるそうです。そんな時に学校の先生の助言をもとに勉強をする事で成績が向上し、成功体験がやる気につながることを身をもって経験したそうです。

 

指導するのは神戸市灘区の中学1年生の女の子です。

社交的でKPOPが好きなお子さんです。県外から引っ越してきた際に学校の授業のペースが違い授業についていけずに学校に行きづらくなってしまい、休みがちになっているようです。

学校の授業を受けられていない所やつまづいているところを教えてほしいということです。

 

学校の教科書の内容を理解できるように授業を受けられていない所から指導をしていきます。勉強に対して自信を無くしているようなので、できた所を褒めながら進めていきます。

毎回の指導で確認テストを行い、少しでも点数がとれるという成功体験が増えるようにしていきます!

家庭教師のやる気アシストには他にもたくさんの先生が在籍しています!

 

お子さんに相性ピッタリの先生で勉強が出来るように、研修を通して先生を選定しています。スタッフ一同家庭教師の先生と一緒にお子さんを卒業までサポートしていきます。