今日の最終面接は宇治市と生駒市の先生です!

今日は2人の先生の最終面接と研修を行い、ご家庭にご紹介をさせて頂きました。

合格した先生についてご紹介させて頂きます!

同志社大学 たいき先生

 

たいき先生は、明るく、やさしい雰囲気の先生です。

高校生のころ勉強をあまりせず、テストで行き詰まり、勉強を楽しく感じなくなりやらなくなってしまったそうです。浪人を経て、量をこなす中で質を求め、苦手意識を減らし、得意分野をつくることで勉強に楽しさを見出したとのことです。自分の今までの勉強での経験をもとに、楽しく勉強を継続できるよう生徒さんと一緒に模索しながら成績アップのお手伝いをしていくとのことです。

 

指導するのは宇治市の中学1年生の女の子です。

とても明るく元気な女の子です。勉強する習慣がなく、最近ご両親から言われて宿題をやるようになった状態とのことです。テストの点数が上がらないとモチベーションが下がってしまいよりやる気をなくしてしまうそうなので、声掛けもしてほしいというご希望です。

 

 

計画を一緒に立てながら、毎日の宿題をしっかり出し、予習復習の習慣づけを心掛けるよう声掛けをしていきます。やり始めたことを継続できるように生徒さんを引っ張りながら、やる気アップの声掛けとともに丁寧な指導をしていきます。テスト前には対策本を用いて身につく学習を心掛けていきましょう!

奈良教育大学 かいと先生

かいと先生は、真面目な性格で、すぐに人と打ち解けることができる先生です。

大学選択で自分の学びたいことが理系だったため、高校3年生で文系から理系に転身し、勉強を始めたそうです。物事を論理的に考えて分析し構築する過程と何かを作り上げることが好きだそうです。生徒さんだけではなく、自分の成長もできる、高めあえる授業をしていくとのことです。

 

指導する生徒さんは生駒市の中学2年生の男の子です。

明るくハキハキした男の子です。1.2年生で部活に専念していたため、勉強の時間が取れず基本も忘れてしまっているようです。進級前に生徒さん本人が勉強や受験に対して不安視しているとのことです。受験に向けて基礎から応用まで指導してほしいというご希望です。

 

今までの取りこぼしが多いため、1.2年生の復習から始め、基本を押さえながら、過去問が解けるようになるレベルまで丁寧な指導をします。また、1週間のスケジュールを立てて、細かく指示を出し、勉強の習慣づけをしていきます!

家庭教師のやる気アシストには他にもたくさんの先生が在籍しています!

 

お子さんに相性ピッタリの先生で勉強が出来るように、研修を通して先生を選定しています。スタッフ一同家庭教師の先生と一緒にお子さんを卒業までサポートしていきます。