今日は吹田市と神戸市西区の先生をご紹介します!

今日は吹田市と神戸市西区の先生の最終面談を行い、ご家庭にご紹介させて頂きました。

合格した先生についてご紹介させて頂きます!

関西大学 ひら先生

ひら先生は誰とでもコミュニケーションがとれ、明るく前向きな先生です。

大学受験の時になかなか勉強をやる気になれず、当時の塾の先生が相談に乗ってくれたり励ましてくれ、丁寧に教えてくれたので勉強の楽しさを感じることが出来て大学に合格することが出来たそうです。

そんな経験を活かして将来は教育関係の仕事に就き勉強に悩んでいるお子さんの助になりたいとのことです。

 

指導するのは吹田市の中学1年生の男の子です。

軽度のアスペルガーと診断されており、こだわりが強く、やらなければいけないことに対しての意識も高いお子さんです。ただ勉強に関して何をしたらいいのか分からない状態なので、マンツーマンでペースから作って欲しいと家庭教師を考えられたとのことです。

 

まずはしっかり計画を立てお子さんが何をやったらいいのかを明確にしていきます!

今までの内容でも理解出来ていない所が多いようなので、戻り学習も踏まえて計画を立てていきます。なぜ戻り学習が必要なのかしっかりお子さんが理解できるように、今の内容とつながりを使い必要な範囲を押さえられるようにしていきます。

関西学院大学 やっさん先生

やっさん先生は行動力のあるきっちりした性格の先生です。

数学を苦手にしていたそうですが、一度解いた問題を完璧にできるまで繰り返し解いたり、分からない所は先生や友人に理解できるまで教えてもらう事で成績を伸ばしてきたそうです。

成績はすぐに伸びるものではないのでもどかしい時期に生徒さんを支えられる先生になりたいということです!

 

指導するのは神戸市西区の中学2年生の女の子です。

ピアノが得意で少し人見知りですが、仲良くなるとよく笑う話しやすいお子さんです。今まで個別塾で頑張っていたようですが、成果が出ずに家庭教師に切り替えられました。まずは平均点以上取れるように頑張りたいということです!

 

1年生の頃の内容からつまずいているようなので、理解出来ない所は前の学年に戻りながら指導していきます。

理解するのに時間がかかるので、根気よく丁寧に指導していきます。5教科全体的に苦手にしているので、満遍なく勉強の計画を立てて毎日の学習のペースをつかめるように指示を出していきます。

 

 

家庭教師のやる気アシストには他にもたくさんの先生が在籍しています!

 

お子さんに相性ピッタリの先生で勉強が出来るように、研修を通して先生を選定しています。スタッフ一同家庭教師の先生と一緒にお子さんを卒業までサポートしていきます。