今日は八尾市と大阪市淀川区の先生をご紹介します!

今日は2人の先生の最終面接と研修を行い、ご家庭にご紹介をさせて頂きました。

合格した先生についてご紹介させて頂きます!

大阪教育大学 リン先生

リン先生はとても真摯で真面目な先生です。

高校生のときに勉強内容が定着しにくくなり、暗記を繰り返していましたが、内容をきちんと理解することを意識するようになり、そこから勉強の面白さに気付いたそうです。現在は陸上競技部に所属し、日々自己ベストを更新するために努力を惜しまない人です。

 

指導するのは八尾市の中学1年生の男の子です。

とても人懐っこく素直な性格で誰とでも仲良くなれる男の子です。夏休み明けから学校にあまり行けておらず、勉強に対する不安が大きくなってしまっているので、少しずつ勉強する習慣を付けるとともに自信を付けてあげてほしいとのことです。また、集中力はあまり続かないので科目を変えることや休憩などで工夫して気分転換をしてあげてください。

 

完璧にすべてをマスターするのは難しいため、まずは基本に絞って指導していきます!1学期の基礎から抜けてしまっている様子なので、復習からスタートしましょう!また習慣づけのために1日1回は勉強の時間をつくるよう計画を立てて、細かく指示をだし、時間を有効活用できるよう声掛けをしていきます。

大阪大学 しん先生

 

しん先生は周りへの気配りができるお兄ちゃんのような先生です。

分からない範囲があったときに、色々な方法で解決し、分からないを無くす努力をしたそうです。勉強嫌いを克服するためには、わかる!楽しい!となれることが一番の近道であることを教えてくれました。生徒さんにも分かることが楽しいことであることと感じてもらえる指導をします。

 

指導するのは大阪市淀川区の小学5年生の男の子です。

少し人見知りな性格ですが、落ち着いていてかわいらしく、心を開けばたくさん話してくれます。勉強してもなかなか点数が上がらず勉強嫌いになりかけているので、中学生に向けての準備を一緒に楽しくしてほしいとのことです。

 

勉強をいかに楽しむかが勉強嫌いのお子さんにはとても大切だと思います。分からなくなってしまうとやりたくないと思うのは当然です。分からないをできるだけ少なくするためにも、予習の段階でポイントを押さえておくこと・復習でマスターしもうできる!という自信をつけることが大切です。お子さんに合わせた計画を立てて、楽しさを見出せる指導をします!

家庭教師のやる気アシストには他にもたくさんの先生が在籍しています!

 

お子さんに相性ピッタリの先生で勉強が出来るように、研修を通して先生を選定しています。スタッフ一同家庭教師の先生と一緒にお子さんを卒業までサポートしていきます。