今日は西宮市と和歌山市の先生をご紹介します。

今日は2人の先生の最終面接と研修を行い、ご家庭にご紹介をさせて頂きました。 

合格した先生についてご紹介させて頂きます!

 

関西学院 ワガ先生

ワガ先生は、物事を冷静に客観的に判断することのできる落ち着いた雰囲気の先生です。

高校生の時、急に難しくなった英語で行き詰まったことがあるそうです。そこで、学校の先生や友人に教えてもらいながら自分に合う勉強法を見つけ、毎日コツコツ積み重ね、得意科目にした努力家な一面もあります。将来は塾の講師を目指しており、生徒さんに合わせた勉強法を見つけながら丁寧な指導を心がけるとのことです

 

指導するのは西宮市の中学2年生の男の子です。

お子さんは発達障害の性質を持つ、素直で優しい男の子で、お母さまもとても優しくお子さん思いな方です。優しく、周りに気を遣いすぎるところがあり、小学校4年生ごろから学校に行きづらくなってしまったそうです。最近、保育士という夢を持ち、勉強へのやる気も十分ですが、やり方がわからず困っているため一緒に勉強法を見つけてほしいとのことです。

 

中学2年生の範囲を学校の進度に合わせて指導していきますが、躓いた分野は中学1年生や小学生の範囲に戻り学習をしながら、コツコツ頑張っていきましょう!教科書やワークで基本やポイントを押さえ、わからないところは一緒に解き、楽しみながら指導していきます。

保育士という素敵な夢を叶えるためにも、まずは高校受験にむけて積みかさねていきましょう!

 

関西大学 カンナ先生

カンナ先生は、相手のことを考えて行動できる思いやりがあり、笑顔がすてきな先生です。

中学生になってから、数学と英語についていけなくなり、塾に通い始めたそうです。自分に合った勉強法を考え、そこからテストで毎回90点以上とれるようになったそうです。高校でも自分に合った勉強法を続け、勉強が好きになったそうです。勉強を少しでも好きになってもらえるよう楽しい指導をするとのことです!

 

指導するのは和歌山市の中学3年生の女の子です。

ゲームが大好きで、人見知りな性格ですが場に慣れるとたくさん話してくれる明るい女の子です。

中学生になってから学校を休みがちになってしまっており、学校で配られるプリント等も教科書を振り返りながら行うのがやっとの状況です。高校に進学したいと考えているため、受験勉強をサポートしてほしいとのことです。

 

まずは趣味や憧れの高校生活の話など、打ち解けられるよう努め、改めて志望校なども起票や現在の状況を聞いていきます!学習支援に通っており、基本はある程度理解している様子なので、計画を立てながら毎日少しずつ勉強時間を確保できるよう指導していきます!

目標が明確なので、定期的に小テストを行い、理解度を確認しつつ、本番意識を持ってもらえるよう指導します!高校生活がたのしみになるよう高校生活のたのしい話など経験談を伝え、モチベーションを維持しながら一緒に頑張りましょう!

 

 

家庭教師のやる気アシストには他にもたくさんの先生が在籍しています! 

 

お子さんに相性ピッタリの先生で勉強が出来るように、研修を通して先生を選定しています。スタッフ一同家庭教師の先生と一緒にお子さんを卒業までサポートしていきます。