今日は大津市と守山市の先生をご紹介します!

今日は2人の先生の最終面接と研修を行い、ご家庭にご紹介をさせて頂きました。

派遣させて頂いた先生についてご紹介させて頂きます!

 

立命館大学 かな先生

かな先生は努力家で一生懸命な先生です。

暗記科目はコツコツ覚えることは得意だったようですが、数学に対して苦手意識が強く苦労した経験があるそうです。数学は親や友達と一緒に基本から見直して、それから学校の先生に聞くことで理解が深まることで点数が取れるようになったそうです。今までの経験を活かして覚えるだけではなく理解していけるような勉強を教えてあげたいとのことです。

 

指導する生徒さんは大津市の小学2年生の男の子です。

勉強に対しての苦手意識が強く、できなかったり間違えてしまうと落ち込んでしまうそうです。

小学2年生の男の子です。勉強への苦手意識が強く、間違えると落ち込んでしまうようです。少しでも勉強の時間が楽しくなるようにしてほしいというご希望です。

 

とても人見知りのあるのなのでまずは簡単なゲームなどを一緒にやりながら仲良くなるところから始めていきます。

分からない所や間違えてしまった時は励ましながら、答えを教えるのではなくなぜそうなるのかを一緒に考えられるように指導していきます。理解出来る事や自分で解けるようになった問題を増やして出来る感覚をつけていきます!

 

立命館大学 がく先生

がく先生は始めたことは最後までとことんやり抜く真面目な先生です。

中学生の時に数学をとても苦手にしていたそうですが、分からない所があるとその都度先生に聞きに行き、似たような問題を何度も解くことで定着させて克服してきたそうです。努力の甲斐があって今ではエンジニアを目指すほど数学が得意になったそうです。

 

指導するのは守山市の中学2年生と小学5年生の兄弟です。

上の子は野球が好きで練習を頑張っている為なかなか勉強をする時間を取れず段々成績が落ちてきてしまっているようです。5教科で250点ほどになってしまったのでこれから高校のことを考えるとこのままでは心配なのでなんとか300点くらいにはなって欲しいとのことです。下の子も野球を頑張っているので一緒に早いうちから勉強の習慣をつけてほしいというご希望です。

 

野球が忙しいようなので効率よく勉強できるように学校の教科書のポイントに絞って、予習復習の習慣をつけていきます。前の学年の内容から分からない所を作っているようなので、戻り学習もしながら今の内容を理解していけるようにつながりを使いながら学習をしていきます。

毎日の計画は細かく立てて一人の時も何をしたらいいのか分かるようにしていきます!

 

 

家庭教師のやる気アシストには他にもたくさんの先生が在籍しています! 

 

お子さんに相性ピッタリの先生で勉強が出来るように、研修を通して先生を選定しています。スタッフ一同家庭教師の先生と一緒にお子さんを卒業までサポートしていきます。