神戸市東灘区の小学6年生のご家庭にお伺いしました!

今回お伺いさせて頂いたのは神戸市東灘区にお住いの小学6年生の男の子のご家庭です。

 

進学や今後の勉強方針に不安を抱いているご家庭です。

 

お問い合わせ頂いた時のご相談内容

小学校受験をし、小学校から私立に通っているそうですが、中学校受験をしてくる生徒さんたちはたくさん勉強しているので実力の差ができてしまうのではないか不安とのことでお問合せいただきました。平均点は取れているけれど、そもそも平均点が85点あり、100点を取る子もたくさんいるので、ケアレスミスや苦手・取りこぼしを減らして100点目指せるようにしたいとのことです。英語を苦手としているので、普段は英語中心の指導で、小テスト含めたテストではすべての教科復習してほしいとのことです。お母さまは英語がこれから難しくなるし、基本からしっかり身に着けておかないとこれからが心配ととても不安に感じている様子でした。現在学校の宿題もそれほど多くないので、中学生になる前にしっかり小学生の復習をして、基本と勉強の習慣を身に着けるなど準備をしていきたいとのことです。

 

体験授業でのアドバイス内容

勉強にするときに大切なことは自分の目標とそれに合わせた計画を練ることです。周りと比べてしまうと焦ったり、不安に思ったりとマイナスに作用することが多いので、しっかりと自分自身と向き合えるようにしていきましょう!

 

英語を苦手としているお子さんはたくさんいらっしゃいます。

 

新しい言語を学ぶことは難しいですが、慣れることがとても重要になってきます。

英語は日本語と文章の構造が異なるため、マークや色付けを行い、英語の構造を把握すると長文も読みやすくなります。

 

中学・高校に進学するたびに難易度は上がりますが、今のうちから慣れておくと理解のしやすさが格段に変わります。

苦手な教科は取り組みにくいと思いますが、毎日少しずつ積み重ねて慣れていきましょう!

 

他教科では、テストでのケアレスミスを防ぐために、宿題などでも時間を測って取り組み、緊張感をもって行えるようにしましょう!

また、メモをとることを意識しましょう!どこで間違えたのかを明確にすることで対策が立てやすくなります。

計算問題だけでなく、国語や社会でもキーワードにチェックをつけるなど、

自分がどのように解いたのかを復習の時に分かるようにしておくと、苦手克服の対策になります!

 

毎日の積み重ねが変化をもたらします!根気強く取り組んでいきましょう!

 

お子さんの成績で困っている・なかなかやる気を出さないなど、お子さんの勉強についていろいろなお悩みをお持ちの親御さんも多いのではないでしょうか?

 

お子さんの勉強についてお悩みをお持ちの方はぜひ家庭教師のやる気アシストの「無料の体験授業」をお試しください!体験授業ではお子さんのにあった勉強のやり方やコツを無料でアドバイスしています!

 

まずは一度ご連絡くださいね!