今回は米原市と大阪市東成区の先生をご紹介します!

今回は2人の先生の最終面接と研修を行い、ご家庭にご紹介させて頂きました!

 

合格した先生についてご紹介させて頂きます!

 

滋賀大学 ソラ先生

 ソラ先生はとても明るい性格で周囲の人に心配りのできる優しい先生です。

 高校生の頃、数学の計算ミスが目立ち、克服するのにとても時間がかかったそうです。計算ミスをしてしまうことに気付いてからは宿題やテストで今までより丁寧に計算式を書くように注意したそうです。丁寧に自分が解いた痕跡を残すことで、答え合わせや復習の際に間違えやすい箇所を自身でチェックしたり、計算問題に取り組む際に時間を測り緊張感を持ちながら取り組んだりなど改善点を見つけながら克服に向け熱心に取り組んだそうです。歳の離れた弟さん・妹さんに勉強を教えることもあり、教えることが好きなので、生徒さんに分かりやすい教え方を見つけられるように努めたいとのことです。

 

指導するのは米原市の高校2年生の男の子です。

明るく素直で優しい性格ですが、少し照れ屋さんな男の子です。大学進学を考えており、英語・国語・数学の受験科目を中心に指導してほしいとのことです。授業の内容で分からないこともあり、なかなか学校の先生に聞けないそうなので、授業のサポートや1年生の復習をしながら基本を身に着けられるようにしてほそいいとのことです。英語はやらなければいけないことがたくさんあり、てんやわんやになってしまっているそうなので、勉強の進め方から教えてほしいとのことです。 

 

5教科、授業についていけるよう予習・復習のサポートをしていきます!国語・数学に関しては指導をしながらつまづきやすいポイントを見極め、苦手なポイントを基本に戻りながら定着させていきましょう!英語は単語文法・長文・リスニングと分野が分かれていますが、ひとつを極めてもなかなか全体として点数が伸びません。毎日少しずつ英語に触れて慣れることが大切です。単語文法・長文・リスニングを毎日時間やページ数を決めて取り組んでいきましょう!1対1の指導では生徒さんの様子を観察しながら進めることができます!ペースや性格を考慮しながら指導・宿題の配分を考え、生徒さんの目標を達成させられるようにサポートしていきます!

 

近畿大学 せっきー先生

せっきー先生は相手や周りのことを考え自ら行動に移すことのできる先生です。

中学生までは宿題やテスト勉強をしっかり行うことで点数が取れたり、第一志望の高校に進学できたりと勉強に関してはあまり悩むことはなかったそうですが、高校生になり、周りのレベルの高さや授業のスピードの速さに圧倒され、今までの勉強の仕方ではいけないと思ったそうです。予習復習などの家庭学習の方法を学校の先生や友人にアドバイスを求め、自分にできることからどんどん実践していったそうです。本やネットで調べ、自分に合う方法を模索し、高校1年生の夏休みまでに自己流を編み出し、基本から応用の定着を心掛けたそうです。

 

指導するのは大阪市東成区の中学3年生の男の子です。

明るく社交的でしっかりした性格の男の子です。責任感がとても強く、なんでも自分で頑張らなきゃと思ってしまうときがよくあるそうです。起立成調節障害のため、体調面などを考え、私立か通信制の高校への進学を考えているそうです。本人としては私立の高校に進学し、周りの友人と同じような生活をしたいと思っており、勉強や自分の身体と頑張って向き合っているそうです。お母さまとしては頑張り屋さんなのはいいことだけれど、頑張りすぎてしまうことがあることが心配なので、苦手な分野や性格・体調のことを考慮しながら指導を進めてほしいとのことです。

 

ご自身の中で行きたい高校があること、目標を立てられていることはモチベーションも上がり、やる気も漲るため、とても素敵なことです!しかし、目標に届かないのではないかと焦ってしまったり、無理な計画を立ててしまうと逆効果になってしまいます。まずは生徒さん自身の体調が第一です!どのぐらいの時間帯が調子がよく集中しやすいか、どのように勉強を進めると定着しやすいのかを見つけながら勉強を進めていきましょう!学校に行けなかった日や、指導がない日も自分で勉強を進められるよう、教科書の進め方をお伝えし、分からなかったところを指導でカバーできるようにサポートします!逆算して無理なくモチベーションを保つことのできる計画を立て一緒に勉強していきましょう!

 

家庭教師のやる気アシストには他にもたくさんの先生が在籍しています! 

 

お子さんに相性ピッタリの先生で勉強が出来るように、研修を通して先生を選定しています。

スタッフ一同家庭教師の先生と一緒にお子さんを卒業までサポートしていきます。