京都市上京区の中学2年生のご家庭にお伺いしました!

今回お伺いさせて頂いたのは京都市上京区にお住いの中学2年生女の子のご家庭です。

 

習い事と部活を一生懸命取り組んでいる、とても活発で素直な女の子です。

お問い合わせ頂いた時のご相談内容

現在、習い事や部活でとても忙しくしており、気持ち的にも余裕がなくなっているそうです。最近授業にも置いて行かれていってしまうそうで、この状況をなんとかしたいという気持ちからご本人からお母さまに家庭教師か塾を始めたいと伝えたそうです。小学6年生ぐらいから英会話教室に通っているため英語は70~80点を取っているそうです。理科が特に苦手で、いつも50点ぐらいとのことです。学校の宿題はきちんと行っており提出できているそうです。数学だけ塾に通っていたそうですが、宿題が少し多く、スピードも速かったため分かる実感がなく辞めてしまったそうです。お母さまは塾選びに失敗してしまったのかな、と心配されていました。ペースとスケジュールをしっかりとくみ取ってくれる先生がいればいいなとのことです。

 

体験授業でのアドバイス内容

習い事、部活、そして勉強、とすべて完璧にしようとすると気持ちにも時間にも余裕がなくなってしまい、

パンクしてしまったり、キャパオーバーになってしまったり、と悪循環が続きます。

 

時間は限られています。自分の中でしっかりと時間を決めて行っていきましょう!

習い事・部活か18時半ごろに帰宅し、19時半ごろに夕食を食べ終わるとのことなので、

テレビを見る時間など息抜きも必要なので、19時半から21時の1時間半を宿題を活用しての復習と予習を行います。

 

時間を区切ること、そして自分の要領を把握することもとても大切になります。

集中したらどのぐらいの時間で宿題を終わらせることができるのか?

どのぐらい回数を重ねたら覚え、定着させることができるのか?

 

毎日の一時間半を有効に活用するためにも自分自身のことも把握していきましょう!

 

理科が特に苦手とのことですが、理科は写真や図を用いて、頭の中でイメージを膨らませられるように工夫をしましょう!

理科は覚えること、計算しなければいけないことも多いです。

暗記が苦手なのか計算が苦手なのかが分かるだけでも対策の方法は異なりますよね。

 

焦らずじっくり進めていきましょうね。

 

 

お子さんの勉強についてお悩みをお持ちの方はぜひ家庭教師のやる気アシストの「無料の体験授業」をお試しください!

 

体験授業ではお子さんのにあった勉強のやり方やコツを無料でアドバイスしています!

 

まずは一度ご連絡くださいね!