今日は高槻市と和歌山市の先生をご紹介します!

今回は2人の先生の最終面接と研修を行い、ご家庭にご紹介させて頂きました!

 

合格した先生についてご紹介させて頂きます!

 

立命館大学 なぎ先生

なぎ先生は明るい性格で、社交的で人当たりの良い先生です。

中学生・高校生のころ、暗記科目を苦手にしており、特に高校生の頃は覚える量がとても多く、寝る時間を削り勉強していたそうです。このままでは克服できないと思い、学校の先生に相談したところ、自分が1度に覚えられる量とそれにかかる時間を知り、サイクルを作ることをアドバイス受けたそうです。また睡眠時間は暗記において一番大切と言われ、毎日寝る前と起きてすぐそれぞれ20分間時間を取り、ルーティンを決め、サイクルを作ったそうです。すぐに効果は出なかったそうですが、毎日続けたことで習慣が構築され、勉強のリズムができ暗記がしやすくなったそうです。勉強が捗らないときは時間を決めて趣味に没頭するなどをし、モチベーションを保ったそうです。勉強で行き詰っている生徒さんの悩みを根本から解決できるように努めたいと話してくれました。

 

指導するのは高槻市の小学3年生の男の子です。

とても優しい性格で周りに気配りのできる男の子です。小学2年生の冬に担任の先生に言われた一言がきっかけで学校に行くことが出来なかったそうです。3年生になり、担任の先生が変わり登校できているそうですが、抜けている部分の復習をしてほしいとのことです。授業を真面目に聞き、宿題もきちんと取り組んでいるそうですが、分からないことを先生に聞けなかったり、そのままにしているそうなので、最初は解いているときに手が止まったり、悩んでいたりしたときは声をかけて、この先生は丁寧に教えてくれる先生なんだということを教えてあげてほしいとのことです。また、徐々に学校の授業の内容が難しくなり分からないことが増えてきているので、家での勉強の仕方も教えてほしいとのことです。

 

学校の先生に分からないことを聞くことが難しかったり、躊躇ってしまったりするお子さんはたくさんいらっしゃいます。自分から聞くということに恥ずかしさだったり、何から聞いたらいいか分からなかったりと原因は様々あります。家庭教師の指導では解いている様子を近くで見ることができるため、行き詰っているところをすぐにフォローすることができます。分からない問題を聞く際に、「どこから」分からなくなったのかを聞くように心がけ、教えてもらう力を養っていきます。また、指導は週に1回なので、宿題の分からないところを教えることや次の指導までにやることを一緒に取り組んでいきます。指導のない時間にどれだけ家庭学習をすることができるかが、小学生高学年や中学生の勉強の準備において大切になります。復習や勉強のサイクルづくりを一緒に取り組んでいきましょう!

 

和歌山県立医科大学 キムちゃん先生

キムちゃん先生は前向きに挑戦する意志がとても強く、たくさんの人と話すなど積極的な姿勢が素敵な先生です。

小学校高学年のころに怪我をし入院したとき、看護師さんに背中を押してもらったことがきっかけで看護師を目指すようになったそうです。中学生の頃、定期テスト前後に何度も教科書やワークを解き直し、苦手をつくらないことを心掛けたそうです。高校では周りの友人が高校に合格したことで気が緩んでいたそうですが、周りに流されず看護学部のある地元の大学に進学できるよう、常に目標をぶらさずにコツコツと勉強した結果、第一志望の大学に合格したそうです。周りに流されないこと、自分のことは自分で決め、強い意志を持つことが大切だと話してくれました。

 

指導するのは和歌山市の中学3年生の女の子です。

素直な性格でやると決めたことはまっすぐに取り組む女の子です。勉強があまり好きではなく、宿題をきちんとやることができない時期もあったそうです。小学4年生のころ、学校の先生から理解が少しゆっくりかもしれないと言われたそうですが、体験授業の際に1対1で丁寧に教えるとスムーズに理解できたので集団授業が苦手なのかもしれないと思い、家庭教師を始めたとのことです。難しいことにチャレンジするのではなく、要点を絞って分かりやすく教えてほしいとのことです。また勉強は好きではないけど、やりたくない!となるほど嫌いではないそうなので、気持ちを汲んであげながらのびのびと勉強できるようにたくさん褒めて明るい雰囲気で指導を進めてほしいそうです。

 

計画をたて、やるべきことを明確にしながら指導していきます。たくさんの量に取り組むのではなく、基本問題でコツを掴めるように指導していきます!やり始めると少しずつやる気もみなぎってくるため、基本に忠実に取り組み、慣れてきたり、得意科目ができたりしたら応用にも取り組むなど指導する順序に気を付けていきます。現在志望校が決まっていないそうなので、行きたい高校を選択できるように、視野を広くし、高校生活の話も触れながら、たのしみを創り、モチベーションを高められるようにします。一緒にがんばりましょう!

 

 

家庭教師のやる気アシストには他にもたくさんの先生が在籍しています!

 

お子さんに相性ピッタリの先生で勉強が出来るように、研修を通して先生を選定しています。

スタッフ一同家庭教師の先生と一緒にお子さんを卒業までサポートしていきます。