橿原市の中学2年生の女の子のご家庭にお伺いしました!

今回お伺いさせて頂いたのは、橿原市にお住いの中学2年生の女の子のご家庭です。とても明るいお子さんです。

 

お問い合わせ頂いた時のご相談内容

勉強は得意ではないようで、英語・理科・社会は20点台、国語は取れるときは50点、数学は塾に行っているので60-70点くらいのようです。夏期講習中は英語も教えてもらっていて、手ごたえは感じているようです。塾や学校の先生からは学校の成績について特別何か言われているわけではありませんが、高校受験に向けて成績を上げていきたいようです。塾で他の教科をやるかどうか子供に尋ねたところ「嫌」と言われたようで、指導教科を増やしていなかったようですが、家庭教師であればやってみても良い、という事で受けてみましたが、実際に家庭教師で成績を伸ばすことが出来るのか不安とのことです。

 

体験授業でのアドバイス内容

塾で勉強している数学が一番成績が良いようなので、塾の勉強が合っていないようには思えないけれど、お子さんが乗り気ではなさそうなので、無理に塾での教科を増やすことが出来ない、という事ですね。

 

塾で成績を伸ばせる人は、家庭教師でも成績を伸ばすことが出来ると思います。

さらに、指導時間中は常に見てあげられることが家庭教師としての大きなメリットなので、苦手教科を勉強するという点で塾以上に成績を早く上げることが出来る可能性があると思います!

 

また、塾で勉強している人は塾とその課題で勉強が終わりになってしまうことが大半ですが、家庭教師であれば、お子さんに合った勉強ペースと、お子さんに合った家庭学習の提案をすることが出来るので、効率的に勉強を進めることが可能です。

 

 

家庭教師のやる気アシストでは、家庭学習の時間が成績アップに一番重要だと考えています。一方、塾では授業や集団指導の時間をなるべく長くして、塾で勉強を進めてもらうという方針のところが多いと思うので、そこも大きな違いです。

 

合う、合わないはあるかもしれませんが、多くの方に成績アップを体験して頂いているので、きっとお子さんの苦手教科の成績アップの手助けをすることが出来ると思います!是非検討してみて下さい。