今日は高槻市と吹田市の先生をご紹介します!

今回は高槻市と吹田市の2人の先生の最終面接を行い、ご家族に紹介させて頂きました!

合格した先生についてご紹介させて頂きます!

 

立命館大学 えり先生

えり先生は明るく人見知りしない性格で、全力で物事に取り組むことが出来る先生です。高校生の頃にギターを始めて、クラシックギターとアコースティックギターを弾くことが好きだそうです。

 

高校生の時、少し勉強をサボっていた時期があり、学力がすごく落ちてしまったそうです。慌てて授業を聞き始めたそうですが、今までのところが分かっていないので全然理解することが出来ず、困ってしまったそうです。そこで、サボっていた部分を自習することで一つずつ進めていったそうです。その結果、高校3年生の受験勉強開始時までには間に合い、大学受験では無事入りたい大学に入学することが出来たそうです。

 

指導するのは高槻市の中学3年生の男の子です。人見知りせず、スポーツが好きな活発な男の子です。

部活へ行きながらも個別塾に行って勉強をしていたようですが、なかなか伸びなかったそうです。夏に部活が終わったので、個別塾に加えて家庭教師もやることで受験期間を乗り切りたいと考えているそうです。塾では学校の授業のフォローと3年生の内容の復習をやっているので、家庭教師の指導で中学1,2年生の 内容の復習を進めていって欲しいそうです。また、塾や学校の授業以外で勉強する習慣がないようなので。家で勉強が出来るように計画を立てて欲しいそうです。

 

受験まであと数か月なので、楽しく進めながらも、確実に復習を終えられるように頑張っていきましょう!

復習については、全部を網羅するのは時間が掛かってしまうので、過去のテストの間違ったところを見たり、入試の過去問で解けなかった問題に関する部分を重点的にすすめていきます。家庭教師の時間だけで復習を終えるのは難しいので、家庭学習の計画を立てて、1月後半までには終えられるようなペースで進められるようにしていきます。勉強以外の面では、受験への不安がきっとあると思うので、生徒さんの相談に乗りながら取り去ってあげたいと思います。また高校の楽しい話や部活の話などをして、勉強のモチベーションを高めていきたいと思います。

 

 

大阪大学 さくら先生

さくら先生は誰とでも明るく話せる先生です!高校では書道部に入っていたようで、県の賞を貰えたくらいの腕前だそうです。

中学受験の勉強をしていた時、学校の授業の進む速さが速いと感じたり、勉強が難しいと思う事があったそうです。そこで、通っていた塾や家庭教師で分からないところを幾つも質問して教えて貰うように意識していたそうです。指導を受けて家に帰ったら、教えて貰った部分の復習をすることで定着するようにしていたそうです。すると、学校の授業の進度にもついていけるようになり、志望していた中学校に入ることが出来たそうです。

 

指導するのは吹田市の中学2年生の男の子です。とても素直で話しやすい男の子です。

中学校の環境になじめていないようで、学校を休む頻度が増えてしまい、現在は13日前後欠席があるようです。授業も虫食いになってしまって分からない部分が多いようで、学校の授業だけでは難しいだろうと考えて、今回指導をお願いすることにしたそうです。勉強面に関しては理解力は悪くないそうです。集中力はあまり無いそうなので、長時間勉強することが苦手だそうです。なので、上手く休憩を挟みながら指導を進めてあげて欲しいそうです。また、家で勉強する習慣が無いそうなので、テキストと計画帳を活用して効率良く短時間で勉強出来る様にして欲しいそうです。

 

学校に行きづらい理由は色々あると思いますが、勉強が楽しくなれば少しは行きたくなる理由になると思うので、楽しく勉強してもらうことを意識して指導していきたいと思います。授業もある程度行けているという事なので、授業に行かなかった時の部分を伝えてもらい、そこの解説をすすめていきます。解説したところの内容を宿題で出して、理解を深めてもらうようにします。

学校や勉強の事などで悩みがあれば積極的に聞くようにして、生徒さんのケアをしたり、勉強のやる気に繋げていきたいと思います。

家庭教師のやる気アシストには他にもたくさんの先生が在籍しています!

お子さんに相性ピッタリの先生で勉強が出来るように、研修を通して先生を選定しています。

スタッフ一同家庭教師の先生と一緒にお子さんを卒業までサポートしていきます。

 

もし勉強に困っている親御さん・お子さんがいたら、まずは無料の体験授業を受けてみて下さい!