泉佐野市の小学5年生の男の子のご家庭にお伺いしました!

今回お伺いしたのは、泉佐野市にお住いの小学5年生の男の子のご家庭です。

 

お問い合わせ頂いた時のご相談内容

発達障害の疑いがあるようで、小学生のうちに基礎の部分だけ身につけてほしいと考えているようです。文章を読み書きするのが苦手で、国語や算数の文章題などを苦手にしているそうです。また、長期休みになると全く勉強していないので全部忘れてしまうそうです。前に集団指導に行っていたそうですが、授業形式だと質問も中々できないし、置いて行かれてしまったそうで、やめたそうです。1対1の家庭教師であれば分からないところもしっかり抑えてくれるのではと思い、今回お問い合わせ頂きました。

 

体験授業でのアドバイス内容

文章の読み書きが苦手で、国語・算数の文章題が苦手で困っているという子の親御さんの声というのは非常に多く寄せられています。小学5年生という事で、学習内容としては結構進んだところまで来ていると思いますが、やはり国語・算数の文章題はほとんど解けていないのではないかと思います。

ただ、そういう子の多くは計算自体は得意であったり、苦手としていないことが多いです。お子さんの場合も単純な計算であれば問題なく解けているようなので、文章を注意深く読み、内容を読み解く方法を中心に学んでいくことで、根本的な問題の解決に繋がるのではないかと思います!

それ以外の教科もあまり成績が高くないようですが、基本的に覚える内容になってくるので、言葉同士をつなげたり、意味を理解しながら覚えるということを理解して、コツコツと勉強していきましょう。

 

やる気アシストでは、ただ表面上の問題を教えるのではなく、根本的な原因(やる気・勉強方法・勉強環境・本人の性格・特性etc)にも着目して指導しています。なので、集団指導とは違いマンツーマンで指導できるだけでなく、そういった点へのアドバイスも積極的に行っています。お子さんの苦手を無くして、さらに少しでも勉強する習慣をつけたいと考えられているのであれば、是非やる気アシストを始めて見て下さいね!

お子さんの成績で困っている・なかなかやる気を出さないなど、お子さんの勉強についていろいろなお悩みをお持ちの親御さんも多いのではないでしょうか?

 

お子さんの勉強についてお悩みをお持ちの方はぜひ家庭教師のやる気アシストの「無料の体験授業」をお試しください!

体験授業ではお子さんのにあった勉強のやり方やコツを無料でアドバイスしています!

 

まずは一度ご連絡くださいね!