高槻市にお住まいの中学1年生の女の子のご家庭にお伺いしました!

今回お伺いしたのは、高槻市にお住いの中学1年生の女の子のご家庭です。

 

今回お伺いしたのは、高槻市にお住いの中学1年生の女の子のご家庭です。

 

お問い合わせ頂いた時のご相談内容

 

得意教科と苦手教科の差が大きく困っているそうです。数学・理科は得意でテストでも毎回70点以上取れているようですが、英語・社会・国語は苦手で50点以下で苦手意識を持ってしまっているようです。苦手教科に関しては、理解力が低く、授業で勉強したことも日が経つと忘れてしまうそうです。普段は、授業以外に塾でも勉強しているようで、塾では学校の先取りで5教科の指導をしてもらっているそうです。しかし、塾は苦手教科の成績向上に繋がっていないと考えていて、苦手教科の指導の為に新たに家庭教師を検討していたことから、今回お問い合わせ頂きました。

 

体験授業でのアドバイス内容

得意教科と苦手教科があるのは、中学生なら誰もが同じなので、そこまで心配することはありません。そんな中で、お子さんの場合、数学・理科で良い成績が取れているので、実質取り組むべきは3教科であり、悪い状況とは思いません。それどころか、まだ中学1年生なので、ここから3教科の勉強の仕方を理解することができれば、受験生までに全教科70点以上も十分可能です!ここから頑張っていきましょう!

 

苦手教科が数学・理科以外という事で、暗記があまり得意ではないと思います。社会については暗記教科の特性が特に強いですが、時系列や物事を基準に繋がりを意識していくと覚えやすいと思います!国語については、語彙力と読解力が必要です。語彙力や読解力はどちらも読書習慣によって身に着けられるものなので、普段から本を読むようにすると良いです!

英語については暗記だけでなく、積み重ね的に勉強していかなければならないので、自分の分からないところがかなり前に習ったところであったりする場合がよくあります。その際に、戻り学習することで抑えていくことが大事です!

 

そして、最も大切なのは「繰り返しやること」です。暗記する部分についてはそれに限ります。1度覚えただけの内容は、誰だってすぐに忘れてしまいますが、2回、3回と繰り返すことではじめて多くの内容を記憶することが出来ます!

これらを実現するために、やる気アシストの指導では無理のない量・頻度の勉強計画を作成したり、効率的な覚え方を指導しています!お子さんの苦手教科の克服にもきっと力になれます!

お子さんの成績で困っている・なかなかやる気を出さないなど、お子さんの勉強についていろいろなお悩みをお持ちの親御さんも多いのではないでしょうか?

 

お子さんの勉強についてお悩みをお持ちの方はぜひ家庭教師のやる気アシストの「無料の体験授業」をお試しください!

体験授業ではお子さんのにあった勉強のやり方やコツを無料でアドバイスしています!

 

まずは一度ご連絡くださいね!