茨木市にお住まいの中学1年生の男の子のご家庭にお伺いしました!

今回お伺いしたのは、茨木市にお住まいの中学1年生の男の子のご家庭です!

水泳に一生懸命取り組まれているようで、勉強が普段全く出来ておらず、親御さんが不安を思っていらっしゃいました。

 

お問い合わせ頂いた時のご相談内容

スイミングクラブの選手コースと部活の水泳部に毎日行っていて、時間がないわけではないものの、疲れて帰ってくるために、勉強している様子を見ないそうです。テストの成績は全教科平均少し下で、本人は勉強は好きではないが、やらなければいけないとは思っているようです。親御さんは小学校教諭ですが、家でずっと見てあげられる訳ではなく、自分が教えられるレベルを超えているという事で、勉強の習い事をさせようと考えるようになったそうです。塾に行かせるにしても、個別はバスで30分掛かる上に金額も変わらない為、家庭教師のほうがいいかなと考えているようで、今回お問い合わせ頂きました。親御さんの考えとしては、勉強を凄くして欲しいというよりは、本人のやりたいことを優先で、勉強もある程度は出来るようになっていて欲しいという事です。

 

体験授業でのアドバイス内容

クラブと部活の2つに取り組まれているという事で、帰ってきても疲れてしまって勉強できない気持ちはとても分かります。そして、勉強と両立しながらも、頑張って取り組んでいる事を優先するという考えにも賛同できます。

 

ただ、現在の社会で最も将来を決める可能性が高いのは学力であり、勉強以外で目指す場合は一握りの人しか実現できないのが現実あり、勉強もしなければいけない。それを親御さんやお子さんが理解した上でお問い合わせ頂いたと思います。

こう話すと結構厳しい話に聞こえるかもしれませんが、「勉強」の方はやり方がある程度確立されていて、平均レベルの志望校に合格すること自体は難しいことではありません。

 

実際、部活動で忙しい人の中でも、スキマ時間を使って高レベルの高校に行くことが少なくありません。彼らに共通するのは、限られた勉強時間にするべき勉強を決め、愚直に進める力があることです。部活を一生懸命やっている人の中で愚直に進める力を持っている子は非常に多いと思います。

難しいのは「どんな勉強をやるのか」という点です。

そこを本人の代わりに(本人と一緒に)考えることが出来るのが家庭教師の大きなメリットであり、1:1ではない塾ではできない点です。

 

実際、やる気アシストでは多くの部活が忙しい生徒さんを指導してきましたが、日々の限られた勉強時間で高レベルの高校へ進学した生徒さんも少なくなく、多くの子は元々の学力より上の高校へ合格できています。

 

お子さんも勉強に取り組む力は持っていると思うので、「勉強の進め方」「苦手の発見」などを家庭教師のやる気アシストに任せてみませんか?

お子さんの成績で困っている・なかなかやる気を出さないなど、お子さんの勉強についていろいろなお悩みをお持ちの親御さんも多いのではないでしょうか?

 

お子さんの勉強についてお悩みをお持ちの方はぜひ家庭教師のやる気アシストの「無料の体験授業」をお試しください!

体験授業ではお子さんのにあった勉強のやり方やコツを無料でアドバイスしています!

 

まずは一度ご連絡くださいね!