京都市伏見区の小学6年生の男の子のご家庭にお伺いしました!

今回お伺いしたのは京都市伏見区にお住まいの小学6年生の男の子のご家庭です!

普段から勉強せず宿題もしないために成績が低く、親御さんも勉強を見てあげられない為、困っているそうです。

 

お問い合わせ頂いた時のご相談内容

学校の授業はほとんど分かっていないようで、提出物も提出していないそうです。母子家庭で母は仕事で家にいないことが多く、勉強を見てあげることが出来ていないそうです。以前に塾と家庭教師をやったことがあり、塾サボるタイプで真面目に受けなかったため、本人が家庭教師が良いと言っているそうです(家庭教師は先生側の事情でやめることになってしまったそうです)。今回、中学に進学するにあたって、入学直後でつまづかないようにして欲しいと考えていて、家庭教師を始めようと思っているという事でお問い合わせ頂きました。

 

体験授業でのアドバイス内容

中学校の内容は、小学校で習った内容の上にそのまま積み上げていくことが多いので、中学入学前に勉強していく方が間違いなく良いです!特に、中学に入ってから小学校の戻り学習を行うのは、お子さんによっては「どうして小学校の内容をやらないといけないんだ!」といった風にプライドを傷つけることもあるかもしれないので、今のうちから進めていきましょう!

 

家庭教師のやる気アシストで指導するならば、まず日々の勉強習慣・宿題を提出する習慣をつけるところから始めていきます。中学に入ると宿題の量は多くなり、レベルも高くなるので時間が掛かるので、取り組むハードルは今よりも高くなってしまいます。「どうして宿題をやるのか」「どうして勉強をするのか」という点を家庭教師の先生からお子さんが納得できるまでお話をして、勉強をする動機づけをし、そこから宿題・学校の予習復習のやり方を指導していきます。

 

その次に、小学校の内容の総復習です。今の内容で分からないところから下の学年の内容へ掘り下げていき、根本の原因を探ります。原因が見つかったら、そこから順に理解を深めていくという手順で勉強を進めていきます。

一度勉強したところを定着させるために、宿題や小テストという形で2,3問解いてもらうことで理解度を確かめていきます。

 

家庭教師のやる気アシストで勉強方法を学んだり総復習をして、中学入学時にスムーズに授業を受けられるように頑張っていきましょう!

お子さんの成績で困っている・なかなかやる気を出さないなど、お子さんの勉強についていろいろなお悩みをお持ちの親御さんも多いのではないでしょうか?

 

お子さんの勉強についてお悩みをお持ちの方はぜひ家庭教師のやる気アシストの「無料の体験授業」をお試しください!

体験授業ではお子さんのにあった勉強のやり方やコツを無料でアドバイスしています!

 

まずは一度ご連絡くださいね!