東大阪市の中学生1年生の女の子のご家庭にお伺いしました!

今回お伺いしたのは、東大阪市にお住まいの中学1年生の女の子のご家庭です。

小学校の頃は成績が良かったが中学に入り、ソフトボールを始めたことで勉強する時間が無くなり成績がくっと下がってしまったとのことです。

お問い合わせ頂いた時のご相談内容

小学生の頃は学研に通っており成績は良かったそうです。ですが、中学生に上がるタイミングで今まで見てくれてた先生が辞めちゃうとのことだったのでそのままやめたそうです。本人曰く、元々勉強が得意ではなかったので学研がなかったらもっとひどかっただろうとのことでした。中学生になってソフトボールを始め、なにかしなければと思い家で勉強できるように通信教材を始めたそうですがなかなか勉強する時間が自分では取ることができず全く使うことができなかったそうです。英語を特に苦手としているそうなのですが、このままではまずいと思い今回自分から進んで塾や家庭教師を始めたいと言い出し、なにかいいところはないか探していたところ家庭教師のやる気アシストに興味を持っていただき、今回お問い合わせ頂きました。

 

 

体験授業でのアドバイス内容

ソフトボールを頑張っていて毎日疲れて帰ってきてなかなか勉強できない気持ちはとても分かります。勉強とスポーツを両立しながらやっていくのは本当に難しいことですよね。ですが、『このままではまずい』『勉強しないといけない』という意識をもっている中学1年生はなかなかいません。この意識をもって行動しているお子様は非常に良いことだと思います!

ここから一緒に頑張っていきましょう!!

 

5教科だいたい平均は50点で英語が特に苦手ということですが、自分でもそもそもなにがわからないのかがわからなくなってしまっており、どこから手を付けていいかわからなくなってしまったのだろうと思います。

 まずはどこがわからないところなのかを明確にしていきましょう!!そのため過去の定期テストや復習のテキストを使い確認テストを行い、自分の現状を把握しましょう。 

 

 

限られた勉強時間にするべき勉強を決め、復習をしながら、増えていく単元の予習も進めていくことは一人ではとても難しいことです。

 勉強とスポーツを両立を効率良く行う為に家庭教師の指導を用いるのは良い方法だと思います。

完全1:1ではできない塾とは違い、お子様の予定や状態に合わせたペースでどうやって進めていくかを一緒に考えることが出来るのが家庭教師です。

 

お子様は既に勉強に取り組む意欲を持っているので、今度は自ら勉強に取り組んでいく力を身に付けましょう。「勉強の進め方」「苦手克服」などを家庭教師のやる気アシストに任せてみませんか?

 

 

お子さんの成績で困っている・なかなかやる気を出さないなど、お子さんの勉強についていろいろなお悩みをお持ちの親御さんも多いのではないでしょうか?

 

お子さんの勉強についてお悩みをお持ちの方はぜひ家庭教師のやる気アシストの「無料の体験授業」をお試しください!

体験授業ではお子さんのにあった勉強のやり方やコツを無料でアドバイスしています!

 

まずは一度ご連絡くださいね!