今日は大阪市都島区と伊丹市の先生をご紹介します!

今回は2人の先生の最終面接と研修を行い、ご家庭にご紹介させて頂きました!

 

合格した先生についてご紹介させて頂きます!

大阪大学 のの先生

のの先生は真面目な先生で、どの教科でも真摯に丁寧な授業をしてくれます。笑顔でいることも心がけ、授業での楽しい雰囲気作りにも取り組みます!!

 

高校生時代、数学の確率の分野を習い始めた頃は苦手意識を持ってしまったそうで、なかなか問題が解けなかったそうです。そこで、長期休みに指定されたもの以外にもう一冊問題集を買って取り組み、ある程度のコツのようなものをつかむことができたそうです。今まで、いろいろな問題集に手を出して部分的に使うことが多く、1冊をやり遂げることがあまりなかったそうですが1冊を繰り返しこなしすことによって達成感もありました。定着率もあがり、基礎問題から応用問題までを完璧にマスターできたそうです。

 

 

指導するのは大阪市都島区にお住まいの中学2年生の凄くハキハキ話してくれる男の子です。

勉強に関して理解する力などは持っているのですが、生まれ付きの特性で書くのが凄く苦手で遅いそうです。授業も理解はできるのですが、板書が追いついていない状況なので、宿題なども時間がかかってしまい、それをやるので精一杯で受験に向けての勉強はほとんどできていない状況みたいです。来年の受験に向けて授業についていけるようにフォローしてほしいとのことでした。

 

 

学校の授業で手がいっぱいとのことなので、まずは、家庭教師での勉強量は少なくし、生徒さんにとって理解しやすくなるようになるべくポイントを絞って指導していきます!目標は今から100点あげる事だそうです。理解力はあるとのことなのでまずは基礎問題をこなし、ポイントを絞って短い時間で解けるような力を身につけていきましょう。書くことが苦手でテストでも答えは分かっているけど、時間が足りず点数を落としてしまうという話をお聞きしました。それは凄くもったいないことです。なのでテストの問題を解く順番やコツも一緒に教えてサポートしていきたいと思います!一緒に頑張っていきましょう。

 

 

 

大阪大学 ゆうま先生

 

ゆうま先生はいつも穏やかで初対面の人と打ち解けるのが得意な先生です。将来は海外で働いて、日本の技術や文化を世界に広めたいそうです。

高校受験ではセンター試験1ヶ月前ぐらいまでほとんどマーク模試の点数が伸びず焦っていたそうです。そして伸ばすためにはとにかく問題を解くしかないと思い、やり方を工夫しながら勉強しましたそうです。その結果、直前になって点数が伸び始め本番では過去最高点を出すことができたそうです。一歩ずつ身につけて行くことの重要さを身をもって体感し、今でも実践しているそうです。家庭教師の経験は今回が初めてのようですが、兄弟が多くよく勉強を教えていたのでその経験がいかせたらと思っているそうです。

 

指導するのは伊丹市にお住まいの中学2年生のとても明るく元気で笑顔が素敵な男の子です。

中学受験以降、勉強が大嫌いになってしまい、提出物もあまり出せていないそうです。授業のスピードが早くついていけなくなっており、今のままだと高校に内部進学ができないかもしれないと言われてしまったそうなので、高校に進学できるよう学校の授業についていけるように指導してほしいとのことです。

 

中学受験をしただけあって問題を解く力はかなりあります。なので、まずは習慣づけからしていきましょう!提出物が出せていないそうなので、提出物を出すところから始め、学校の宿題が多いので、家庭教師での宿題は1日5分ぐらいで終わるようにポイントを絞ってやっていきましょう。授業スピードが早く取りこぼしを多く作ってしまっているので、授業では基本を抑えながら復習をメインに指導していきます。

勉強が嫌いだと思ってしまっているのでコミュニケーションを取りながら、お兄ちゃん的な存在になって勉強に対するやる気を取り戻していきたいと思います。自分から勉強に取り組むことができるように習慣づけ、生徒さんが無事高校に進学できるようにサポートします!!

 

家庭教師のやる気アシストには他にもたくさんの先生が在籍しています!

 

お子さんに相性ピッタリの先生で勉強が出来るように、研修を通して先生を選定しています。

スタッフ一同家庭教師の先生と一緒にお子さんを卒業までサポートしていきます。