枚方市の小学6年生の女の子と小学4年生の男の子の姉弟生のご家庭にお伺いしました!

今回お伺いさせて頂いたのは枚方市にお住いの小学6年生の女の子と小学4年生の男の子の姉弟のご家庭です。

二人とも少し人見知りですが、慣れるとニコニコと笑ってくれる可愛らしいお子さん達でした。

 

お問い合わせ頂いた時のご相談内容

メインで指導して欲しいのは小学6年生のお姉ちゃんです。算数が苦手で小数点・分数などに苦手意識があるそうです。

宿題はお母様が声掛けをして2・30分してやっているそうで、学校の先生に質問しても分かってなくても分かったと言ってしまうそうです。国語は好きだそうなのですが、手紙を書くときにひらがなが多く、漢字を書けるのに面倒くさがっているそうでなんとかならないかとのことでした。

くもんで算数英語習っているそうですが、計算ばかりなので文章問題になると分からなくなるとのことです。

 

弟さんは、自分でスラスラやるそうなのですが、お母様と考え方が違うのでどうやって問題を解いてるのかが分からないそうです。今どうこうというより今後進学して困らないようにしてほしいとのことでした。国語の文章題が苦手だそうで漢字はテスト前に詰め込んでいるそうです。

体験授業でのアドバイス内容

小数点・分数、数字を含んだ文章問題を苦手としているとのことですね。

 

中学生になると複雑な計算問題や文章問題はもちろん増えていきます。

まずは小学生のうちに小数点・分数の基礎をしっかり理解しておきましょう。基礎問題をたくさんこなし、慣れてきたら応用問題を解いてみて確認しましょう。

簡単な文章問題を自分で作ってみるのも、自分が理解出来ているかの確認になるのでおすすめです。

 

他の習い事があり、なかなか勉強する時間が取れないとのことでしたので、短時間でも勉強できるように細かく計画を立ててあげ、中学に向けての準備が必要なので少しずつ家で自分で勉強する習慣をつけてあげましょう。

 

弟さんのほうは、特に勉強でつまずいてはないとのことでしたので、学校の授業でわからないところや宿題のサポートをしていきたいと思います。

 

お子さんの成績で困っている・なかなかやる気を出さないなど、お子さんの勉強についていろいろなお悩みをお持ちの親御さんも多いのではないでしょうか?

 

お子さんの勉強についてお悩みをお持ちの方はぜひ家庭教師のやる気アシストの「無料の体験授業」をお試しください!

体験授業ではお子さんのにあった勉強のやり方やコツを無料でアドバイスしています!

 

まずは一度ご連絡くださいね!