神戸市北区の中学1年生のご家庭にお伺いしました!

今回お伺いさせて頂いたのは神戸市北区にお住いの中学1年生の女の子のご家庭です。

 

現在は通信教材を利用していますが、成績が伸び悩んでいることに心配しているとのことです。

お問い合わせ頂いた時のご相談内容

現在はお母さまが通信教材を使いながらお子さんの勉強を見ているとのことです。ただ、今後勉強内容が難しくなってきているので教えることができなくなるかもしれない。手遅れにならないうちに何か始めたいとのことでした。勉強が嫌いで宿題をやらなかったり、ノートをきちんと取らなかったりすることがあるようです。言われたことは渋々やるようですが、自分から進んで勉強することはないとのことでした。

通信教材が復習メインではなく先取り学習がメインなので、学校の授業よりもペースが早く、授業でしているところと通信教材でしているところが混ざって混乱してしまうそうです。

定期テスト前は提出物が多くとにかくやることに必死で対策が十分とれず、数学以外は60点前後で、5教科の合計350点届かないぐらいとのことでした。

体験授業でのアドバイス内容

元々勉強が嫌いとのことでしたので、まずは教科書の基本から教えてあげ、それができたら応用問題と徐々に解けることの面白さやわかったら出来る!といった気持ちを持たせてあげて、少しでもやる気を出してあげましょう!

 

やはり定期テスト直前に提出物しかすることができないと、良い点数を取ることは難しいです。きちんと計画を立て、自分の苦手を把握することや応用問題を繰り返しこなしていくことが重要になります。

 

 計画を立て、予習復習を繰り返すことで机に向かう習慣がつき、理解や点数に結びついてきます。

 

最初は家庭教師を嫌がっていた生徒さんでしたが、一緒に問題を解いてアドバイスしていくうちに少しずつやる気を出してくれ、これからどうなりたいのか、今後の目標を話してくれるようになりました!

 

お子さんの成績で困っている・なかなかやる気を出さないなど、お子さんの勉強についていろいろなお悩みをお持ちの親御さんも多いのではないでしょうか?

 

お子さんの勉強についてお悩みをお持ちの方はぜひ家庭教師のやる気アシストの「無料の体験授業」をお試しください!

体験授業ではお子さんのにあった勉強のやり方やコツを無料でアドバイスしています!

 

まずは一度ご連絡くださいね!