和歌山市の中学1年生のご家庭にお伺いしました!

今回お伺いさせて頂いたのは和歌山市にお住いの4月から中学1年生になる女の子のご家庭です。

 

 

お問い合わせ頂いた時のご相談内容

苦手な科目は算数と国語で、テストは大体ひどい時は30点前後、良くて70点くらいとのことです。学校に行くのを嫌がって休み癖もついてしまっていて、わからないままテストを受けてしまっていると仰っていました。5年生の頃に、友達も通っている地元の塾に入れようとしたそうなのですが、行きたくないといい通わなかったそうです。

家に来てもらって勉強のやり方も本人のペースに合わせて教えてくれる家庭教師なら大丈夫かなと今回お問い合わせ頂いたそうです。

 

 

このまま中学生になっても、またわからないままテストを受けてしまう、小学校はそれでも何とかなったが、中学は受験もありますもんね。と、お子さんのことをとても心配されていました。

 

 

体験授業でのアドバイス内容

中学生になると、分からないことを分からないままにしておくと、積もり積もって気づけば膨大な量が分からい状態になってしまい時間が足らなくなってしまいます。

 

小学校と比べ、内容は急に難しくなります。毎日の宿題も出なくなるので、予習復習の時間も自分で管理しないといけなくなります。

特に数学や英語は難しくなるけれど、繋がりが強い教科のため中学1・2年生の内容が基本になってきます。

 ですので、今のうちからしっかりと基本をおさえておくことが大切です!

教科書を読むとどこが大事なのか分からなくなってしまうお子さんが多いです。なので、家庭教師でまずは重要なポイントを押さえていきましょう。そして毎日の計画を立てて、ポイントの流れを理解し、応用していきましょう。

 

基本をおさえ、コツコツと計画的に積みかさねていくことが大切です!

 

お子さんに合う勉強法を一緒に探し、分かること・解けるようになることを楽しめるようにがんばっていきましょう!

 

 

お子さんの成績で困っている・なかなかやる気を出さないなど、お子さんの勉強についていろいろなお悩みをお持ちの親御さんも多いのではないでしょうか? 

 

お子さんの勉強についてお悩みをお持ちの方はぜひ家庭教師のやる気アシストの「無料の体験授業」をお試しください!

 

体験授業ではお子さんのにあった勉強のやり方やコツを無料でアドバイスしています!

まずは一度ご連絡くださいね!