· 

京都市右京区の小学3年生のご家庭にお伺いしました!

今回お伺いさせて頂いたのは京都市左京区にお住いの小学3年生の男の子のご家庭です。

 

お問い合わせ頂いた時のご相談内容

軽度の発達障害の診断を受けているとのことです。スローペースなので普段は支援学級で授業を受けているそうですが、科目によっては普通学級の時もあるそうです。勉強に関しては、小3くらいの内容から躓いているらしく、現在はデイサービス通っているとのことでした。ゲームが好きで、近所に住む友達と兄弟のように毎日遊んでるとのことで体験授業を受けるのもその子と一緒ならいいよと言っているそうです。

お母さまとしては、進路を広げるために今のうちから勉強の習慣を付けていけたらと考えているとのことでした。

体験授業でのアドバイス内容

これからのことを考えて家庭教師や塾をお子さんに勧めるお父さま、お母さまは多いのではないでしょうか?

 

小学3年生くらいの内容から勉強に躓いてしまっているとのことでしたので、まずはどこから分からなくなってしまっているのか戻り学習をし、明確にしていきましょう。そこからその子にあったペースや内容で進めていきましょうとお話ししました。

進路を広げるために今のうちから勉強の習慣を付けていけたらと考えているとのことですが、家庭教師は個人指導を最大限に生かし、お子さんの特性に合わせた指導ができます。家での指導になるので学校の授業の予習復習の習慣もつきやすいです。

 

また特性があり全体的にスローペースということもお聞きしましたので、お子さんの様子を見ながら、勉強の進み具合を調整していきたいと思います。基本を中心に予習復習で何度もこなし理解度を高めていきましょう

 

お子さんの将来のために手厚くサポートさせて頂けたらと思いますので、一緒に頑張りましょうね

お子さんの成績で困っている・なかなかやる気を出さないなど、お子さんの勉強についていろいろなお悩みをお持ちの親御さんも多いのではないでしょうか?

 

お子さんの勉強についてお悩みをお持ちの方はぜひ家庭教師のやる気アシストの「無料の体験授業」をお試しください!

体験授業ではお子さんのにあった勉強のやり方やコツを無料でアドバイスしています!

 

まずは一度ご連絡くださいね!