京都市北区の中学2年生のご家庭にお伺いしました!

今回お伺いさせて頂いたのは京都市北区にお住いの中学2年生の男の子のご家庭です。

 

1年生の間は中間テストで400点ほどまでとれていましたが、2年生の期末テストで300点届かないくらいの点数に下がってしまったとのこと。

お問い合わせ頂いた時のご相談内容

お子さんは1年生の間は5教科で400点ほどとっていましたが、2年生になってから300点届かないくらいの点数になってしまったとのこと。少し前に塾長と合わなくて塾をやめたそうですが、それから勉強の仕方が分からなくなってしまったようです。お子さんは一人っ子なので何でも話せるお兄ちゃんのような存在の先生を希望されています。塾や学校からは理解力はあると言われているようですが、1人で勉強を進めることが出来ず点数に結びつかないのではないか、というご相談内容です。

体験授業でのアドバイス内容

中学校2年生になってつまづきが出来てきてしまったということですので、まずは取りこぼしや苦手を作ってしまっている内容に関しては、戻って総復習をして基礎をしっかり固めていきましょう。また、今の勉強に関しては、学校の授業の予習と復習のやり方をつかみ、予習と復習の学習習慣が身につくようにしたいですね。1人の時でも何をすればいいのか迷わないように、計画帳を使って日割りで簡単な宿題をだしていきます。夏休みや冬休みなどの長期休みには問題演習をして、受験に向けての実践演習もしていきましょう、とご提案しました。


お子さんの成績で困っている・なかなかやる気を出さないなど、お子さんの勉強についていろいろなお悩みをお持ちの親御さんも多いのではないでしょうか?

 

お子さんの勉強についてお悩みをお持ちの方はぜひ家庭教師のやる気アシストの「無料の体験授業」をお試しください!

体験授業ではお子さんのにあった勉強のやり方やコツを無料でアドバイスしています!

 

まずは一度ご連絡くださいね!