· 

大阪府大阪市此花区の小学4年生のご家庭にお伺いしました!

今回お伺いさせて頂いたのは大阪府大阪市此花区にお住いの小学4年生の女の子のご家庭です。

 

発達障害グレーゾーンのお子さんで、最近勉強の遅れが目立ってきたとのことです。

お問い合わせ頂いた時のご相談内容

発達障害のグレーゾーンで現在小学4年生のお子さんですが、学校の先生からは何をするにも時間が他の子の5倍かかると言われているとのことです。また問題を最後まで解くことができず、勉強も遅れが目立ってきたそう。

 

発達障害検査の結果で言われたのが「早く」何かを処理することできないということのようです。考えるのも体を動かすのもすこし定型発達の子よりも遅く、処理速度も遅いよう。

ご家庭の希望としてはお子さんのペースに合わせて、出来る所が多くなるように勉強を教えてほしいという相談内容です。

体験授業でのアドバイス内容

素早く物事を行うことが苦手ということなので、カリキュラムを決めてやっていくことはしません。

お子さんの理解度や定着度に合わせて日ごとに内容を決めて、お子さんのペースに合わせた勉強をしていきましょう。

 

特に理解をさせてあげることに重点に置き、一人の時の勉強に関しては教科書の基本を中心に押さえられるような内容をポイントに絞ってやっていきたいですね。

できる事を一個一個増やしながら勉強に対しての苦手意識をなくし、自信をもって授業にのぞめるようにしましょう!


お子さんの成績で困っている・なかなかやる気を出さないなど、お子さんの勉強についていろいろなお悩みをお持ちの親御さんも多いのではないでしょうか?

 

お子さんの勉強についてお悩みをお持ちの方はぜひ家庭教師のやる気アシストの「無料の体験授業」をお試しください!

体験授業ではお子さんのにあった勉強のやり方やコツを無料でアドバイスしています!

 

まずは一度ご連絡くださいね!