京都市東山区の小学4年生のご家庭にお伺いしました!

今回お伺いさせて頂いたのは京都市東山区にお住まいの小学4年生の女の子のご家庭です。

 

お問い合わせ頂いた時のご相談内容

発達障害があるとのこと、診断を受けたご様子。勉強するときはしますがしない時はしないと。

エンジンかかるのに時間がかかるとのこと。公文やってるが身になっていないとのこと。

親御さんと勉強している方が楽しそうだし身になってるのでマンツーマンで教えてくれる家庭教師がいいかなと思ってるとのこと。

 

発達障害の事について理解がありそうなのでとあすなろにお問い合わせいただいたとのことです。

国語も少し苦手で、算数はくりあがり、くりさがりで苦労していると。何回も繰り返しやらないと理解できないとのこと。

体験授業でのアドバイス内容

まずはお子さんのペースに合わせて学校の授業や教科書の基礎や基本をしっかり固めていきましょう。

 

学校の授業の予習と復習のやり方を今のうちに押さえて、できる事を増やしていき、自信をもって授業にのぞめるようにしていきたいですね。

また今の状況だと、一人で勉強をするにしても何をやっていいかわからない状態になってしまうと思いますので、やることを明確に計画帳を使いながら、日ごとの指示を与えていきますとお話しました。


お子さんの成績で困っている・なかなかやる気を出さないなど、お子さんの勉強についていろいろなお悩みをお持ちの親御さんも多いのではないでしょうか?

 

お子さんの勉強についてお悩みをお持ちの方はぜひ家庭教師のやる気アシストの「無料の体験授業」をお試しください!

体験授業ではお子さんのにあった勉強のやり方やコツを無料でアドバイスしています!

 

まずは一度ご連絡くださいね!