京都府向日市市の小学4年生の女の子のご家庭にお伺いしました!

今回お伺いさせて頂いたのは、奈良県奈良市ににお住いの中学1年生の女の子のご家庭です。

 

お問い合わせ頂いた時のご相談内容

お子さんはADHD・LDの特性をお持ちとのことです。登校をしぶり学校を休む日もあるようです。真面目なので、やらないといけないとかできるようになりたいという気持ちはあるようですが、不得意な事や興味のない勉強というものに対してなかなかやる気がでないとのことです。明るい男の先生で興味を持たせることが上手な先生に教えてほしいというご相談内容です。

 

体験授業でのアドバイス内容

自分の興味のあることにはしっかり取り組めるという特性を生かして、まずは得意な教科を作って伸ばしていきましょう。

一つできるところを増やして自信を作ってあげることによって、勉強に対しての苦手意識をなくして、そこから他の科目にも取り掛かれるようにしていきたいですね。

 

また基本に絞って学校の授業の予習と復習のやり方を中心にして授業の中で内容を押さえていきましょうとお話ししました。


お子さんの勉強についてお悩みをお持ちの方はぜひ家庭教師のやる気アシストの「無料の体験授業」をお試しください!

 

体験授業ではお子さんのにあった勉強のやり方やコツを無料でアドバイスしています!

 

まずは一度ご連絡くださいね!

 

発達障害・グレーゾーンのお子さんも正しい知識で手厚くサポート

アシストでは、発達障害のあるお子さんやグレーゾーンのお子さんも多く任せていただいています。

発達障害(グレーゾーン)の特性のあるお子さんは得意・苦手なことがあり、そのため不器用であったり、凸凹であったり、うまく自分を表現したりコントロールすることができない、勉強が苦手、お友達と上手に付き合えない、などの悩みを抱えています。

そのために、つまずいたり失敗を繰り返し、良い評価がもらえず自信を失っているお子さんが多いのです。

 

お子さん自身も、本当はできるようになりたいのに、

「何で自分だけみんなと同じようにできないんだろう…」

「いつも先生に同じことで怒られてしまう」

と自信を失ってしまっているのです。

 

やる気アシストでは、発達障害に関する資格を持ったスタッフが中心となり、正しい知識を持ったスタッフがご家庭や指導にあたる家庭教師のサポートをしています。

 

 

発達障害コミュニケーション指導者の資格は、発達障害に関する正しい知識で、お子さんをサポートできる公的な認定資格です。

 

発達障害に関する基礎的な知識、関わり方の基本などを発達障害の専門的な知識を持つスタッフが、よりお子さんの個性に合わせた指導ができるよう、家庭教師の指導サポート・指導を行っています。

 

発達障害に関する正しい知識を持つスタッフが、お子さんの特性を見極め、指導する家庭教師の選定から行うことでより適切なサポートができる体制を整えています。

サポート1:やる気づくり・声かけ

発達障害のあるお子さんは感情のコントロールが不器用だったり、人付き合いで困難があったりするだけでなく、学習面でも失敗してしまうことが多かったり、ついていけないことが多く自信を失くしてしまっていることが多いです。


そういったお子さんに必要になってくるのは周囲の大人からの積極的な声かけだと考えています。きちんと認めてもらえることによって、はじめて勉強に対しても前向きになれますし、それが成果にも結び付いてきます。


勉強では、どうしてもテストの点数や成績表の評価など「結果」ばかりに気を取られてしまいがちですが、それよりも大切にしたいのが「過程」です。家庭教師のやる気アシストでは1対1の指導で、お子さんの普段の勉強の様子を細かく見ることによって、そういったお子さんの小さな頑張りを見逃しません。お子さん自身を認めてあげて、勉強に対してのやる気や自信をサポートしていきます。

サポート2:やるべきことを明確に

発達障害の有無にかかわらず、物事を自分で計画してその通りに進めていくのは大変と感じているお子さんは多くいます。発達障害により、物事を計画的に進めることが苦手だったり。臨機応変に対応することが特に困難な場合も、家庭教師のやる気アシストではお子さん一人一人に合わせて学習計画を立てていくので安心できます。毎週の計画を、先生と一緒に相談しながら決めていくので、自主性やお子さんのやる気をを大切にしながら、無理なく続けられるので成果にも結び付きやすいです。

サポート3:家庭と連携しながら

お子さんの特性は100人いれば100通り、その子に合った教え方もその子によって違います。特に発達障害のあるお子さんの場合はその特徴が強い場合が多い傾向にあるので、ご家庭との連携が欠かせません。保護者の方から教えていただくお子さんの普段の様子やご要望は、お子さんの勉強をサポートしていくうえで大切な情報になるので、指導の前後や指導報告書などでコミュニケーションを取りながら、アシスト・先生・ご家庭と連携して指導をおこなっていきたいと考えています。


お子さん一人一人にかけることができる時間が長いからこそできる安心のサポートです。

まずは無料の体験授業でお試し!

家庭教師のやる気アシストでは、無料の体験授業を実施しております。
アシストがどんな指導をしているのか、お子さんに合った指導をしてくれるのかなど、実際にお試しいただくことでアシストを知っていただくための体験授業です。

 

発達障害をお持ちのお子さんは、お子さんによってそれぞれの特性がありますので、個別指導塾よりもマンツーマン指導で住み慣れたご自宅で勉強することができる家庭教師は学習効果が出やすい傾向にあります。

 

まずは、お気軽に体験授業をお試しいただき、アシストとの相性をご確認下さい。
体験授業では、経験豊富な学習アドバイザーがご自宅にお伺いし、お子さんの様子を見させていただき、お子さんに合った勉強方法などもご提案させて頂いております。今、勉強面でのお困りごとやお悩み等ありましたら、ぜひ一度お問合せ下さい。

  無料の体験授業のお申込み・お問合せはこちらから

 0120-740-100

(受付時間:10:00~22:00 /土日祝もOK)

発達障害のお子さんも成績アップ!みんなの喜びの声をご紹介

得意を見つけて、やる気アップ!

[なおあきくん小学6年生]

 

家庭教師の指導をきっかけに歴史が好きに。得意科目が見つかることで自信もつき、歴史以外の教科も意欲的に勉強するように成長!

自主的に勉強できるように!成績もアップ!

[あやなちゃん小学5年生]

 

入会当初、勉強することに拒否反応を示すほどの勉強嫌いでした。そんなあやなちゃんが頼れる先生に出会い、徐々には「できる」を増やすことで得た自信をモチベーションとして、短期間で見事に大変身を遂げました

 アシストの発達障害のお子さんへの指導法はこちら

よく読まれている記事