大阪市塾代助成事業に参画しています

塾代助成事業とは?

大阪市の子育て世帯の経済的負担を軽減するとともに、こどもたちの学力や学習意欲、個性や才能を伸ばす機会を提供するため、一定の所得要件を設け、大阪市内に居住する中学1年生~3年生を対象として学習塾や家庭教師、文化・スポーツ教室等の学校外教育にかかる費用を月額1万円を上限に助成する事業です。

助成額について

月額1万円を上限として、1円単位で利用することができます。

ご利用条件

・大阪市に在住している中学生を養育されている方

・養育者とその配偶者の所得合計が大阪市塾代助成事業部が定める規定内(所得制限限度額表の所得制限限度額未満)である方

※詳しい利用条件や規定は、大阪市塾代助成事業のホームページをご覧ください。

利用方法について

①塾代助成カードを利用するには、あらかじめ各ご家庭で大阪市への交付申請手続きが必要になります。

 

■必要な書類

大阪市塾代助成カード交付申請書(第1号様式)

※塾代助成事業のHPから申請書類をダウンロードできます。

 

以下の条件にあてはまる方は別途書類提出が必要なケースがございます。下記大阪市塾代助成事業のHPにてご確認をお願いいたします。

・申込者もしくはその配偶者が大阪市に居住していなかった場合

・申請者が生徒と別居している場合、または申請者が生徒の父母でない場合

・申請者が大阪市外に居住し、生活保護の適用を受けている場合

 

≫大阪市塾代助成事業についてはこちら

 

②申請が完了すると、ご自宅に利用通知が届きます。

利用通知について

・「塾代助成カード」(利用時に必要な「パスワード」が記載されています)

・「塾代助成カード」の交付決定通知書、ご利用の手引き、参画事業者リストなど

※申請が認められなかった場合は不交付通知が届きます。

③家庭教師のお申し込みの際に、お持ちの塾代助成カードをスタッフにご提示ください。

家庭教師のお申し込みの際に、お持ちの塾代助成カードをスタッフにご提示ください。 

塾代助成カードの確認が取れましたら、助成金(上限1万円)を適用させていただきます。 詳しいご利用方法はお電話、または体験授業の際にスタッフにお気軽にお問い合わせください。

  無料の体験授業のお申込み・お問合せはこちらから

 0120-740-100

(受付時間:10:00~22:00 /土日祝もOK)

指導開始後の助成の流れ

やる気アシストで、家庭教師の指導を受けます。塾代助成金カードを利用後に、大阪市塾代助成運営事務局より利用明細が送付されます。利用実績に間違いが無いか確認をお願いいたします。

大阪市塾代助成金の使用方法について、不明点やご質問がありましたらお気軽にやる気アシストまでご連絡ください。

  無料の体験授業のお申込み・お問合せはこちらから

 0120-740-100

(受付時間:10:00~22:00 /土日祝もOK)

無料の体験授業について

家庭教師のやる気アシストでは、無料の体験授業を実施しています。

明瞭な料金形態で、塾代助成カードを活用して手軽で負担の少ない形で家庭教師を始めることができます。

塾代助成制度を利用し、塾や家庭教師をご検討であれば、ぜひ、無料の体験授業をお試しください。 体験授業では、これまでの勉強法方や学習状況などを詳しくお伺いし、お子さんにぴったりの勉強方法をご提案いたします。

お気軽にやる気アシストの勉強方法を体験してください!

家庭教師は初めてという保護者様へもしも色々な勉強法をご検討中であれば、一番にお電話ください。やる気アシストでは、家庭教師を受けたことが無い方にも安心して始めて頂けるように、細やかな疑問、質問にも分かりやすくお答えしています。どうぞお気軽にお電話ください。

『家庭教師ってどんな感じ?』『体験だけでもいいの?』『今の勉強方法と比べてみたい』そんな気持ちを持っている保護者さまほど、お役に立てる自信がありますのでお気軽にご相談ください。
私たちやる気アシストは、勉強で悩んでいるお子さんや保護者さまにとって、『無料の体験授業』がこれから大切な一歩を踏み出すキッカケ になれば嬉しいです。