発達障害りりかちゃんの成長記

予習をマスターして、集中力も点数もアップしたりりかちゃんのプロフィール

お名前りりかちゃん(中1)

性格漫画が好きで明るい(アスペルガーの特性あり)

指導回数・指導科目週1回90分指導・英語、数学、国語、理科、社会

指導期間指導開始から11か月経過

入会前の様子

小学生の時の発達検査で軽度のアスペルガー症候群と診断されています。小学校では通級に行っていましたが、中学に上がってからは普通学級でみんなと同じ授業を受けています。授業速度が一気に早くなってしまい、授業を聞いていても理解がついていかない状況が続いてしまっています。遅れてしまいがちな勉強を家庭教師で補っていくことになりました。

家庭教師を初めてから成績アップまでの成長記

家庭教師だから成長できた!アシストの充実サポートを活用し成長を実感

安心サポート『相性ぴったり保証』で理想の先生に巡り合う

担当家庭教師

お名前神戸大学 さき先生

性格面倒見がよく明るい

プロフィール

家庭教師歴が長くて、発達障害をもつお子さんの指導経験もある頼れる先生です。部活動や委員会などでもリーダーに選ばれることが多いようで、周囲に目を配ることができる優しいお姉さん的な存在です。

指導開始~1か月

頑張りたいという気持ちが大きいからこそ、学校や勉強面に不安も大きかったため指導経験豊富な先生を選抜しました。生徒さんの小さな変化も素早く察知して柔軟に対応してくれます。
初回指導では学校の授業の様子を聞いたり、家での学習状況を確認しましたが、今までは家で復習の勉強が中心で、学校の授業で新しく勉強する、という流れでした。ところが、それだと授業が進むのが早くてついていくことができずにパニックになってしまうということがわかりました。今まで予習をやってみようと思った時もあったようでしたが、難しくてできなかったということだったので、指導では予習のやり方やリズムづくりを中心に進めていくことになりました。

計画帳、テキストのポイントをうまく使って予習を身につける

指導開始~2か月

学校の授業は毎日進んでいきますが、りりかちゃんの場合は先生が指導にくるのは週に1回なので、予習のポイントをテキストを使いながら限られた指導時間で効率よく教えていきます。
その日ごとの予習する場所も、1日ずつページを指定して計画を立ててあるので混乱することなく予習を進められます。

アシストオリジナル!安心サポートについてはこちら

予習のおかげで、学校の授業の理解度がアップ!

指導開始~3か月

予習中心の勉強を始めて3か月ほど経つと、学校の授業の理解度も上がってきました!予習で十分に理解できないところがあっても、学校の授業でわかることも出てきて、「大変で、つまらない…」と感じていた学校の授業が「わからなかったところがわかるから、楽しい!」に変化しました。

お母さまにお子さんの様子を聞いてみました!

やっぱり普通学級は難しいかなと思っていたけれど…

お母さま

特別支援を受けられる環境か、ほかのお友達と一緒に授業を受けさせるか迷って普通学級を選びましたが、中学の勉強は想像以上に難しく、授業ペースも早くて本人も参ってしまっているようでした。家庭教師では娘の特性に合わせて学校の授業の予習を中心に教えていただいています。「どんな内容をやるのか」「どこが大切なのか」が事前に大体わかっている状態で学校の授業を受けられるようになったので、心にもゆとりができて、精神的にも安定してきたように思います。学校も楽しくいくことができるようになってきてよかったです。

自信をもって授業を受けられるようになり、テストの点数も上がった!

指導開始~8か月

授業を楽しく受けられるようになると、学校の定期テストにも変化が見られました。指導開始してから2回目の定期テストでは、1つ前のテストから5教科の合計点が80点アップしました!なかでも英語は30点近く上がったので、予習の効果が気持ちの面でも、実際の点数でも現れてきて、りりかちゃんの勉強に対するモチベーションもアップする大きなきっかけになりました。

成績アップのポイントを先生に聞いてみました!

予習重視の学習で準備をして授業に臨む

さき先生

アスペルガーのお子さんは、思っていたことと違うことや変化に対応するのが苦手な場合が多いので、指導では予習を中心にやっていって、学校の授業もある程度の予想や見通しが立った状態で受けられるように心がけました。中学生のお子さんにとって、まだ習っていないところを自分なりに理解していく「予習」は一人の力だとどうしてもやることや覚えることが曖昧で、なあなあになってしまったり、結局やり方がわからずにやめてしまったりすることが多いと思うので、そこを家庭教師でしっかりフォローしていけたのがポイントだったと思います。

りりかちゃんの指導で一番の成果とこれからの目標は?

ひとりでも予習をできるようにして、復習の時間を増やしていこう! 

学校の授業を、不安を感じず受けられるようになったのが一番の成果だと思います。学校の授業を受けている時間が一番長いと思うので、その1日の大半の時間を楽しく、有意義に過ごすことができるようになってきていてよかったです!予習はいきなり子ども一人の時間で習得するのは難しいですが、教科書の大切なところをおさえたり、授業やテストで出る部分を見つけるのもコツやポイントがあると思うので。これからも一緒に勉強していって、りりかちゃんひとりの力でも予習を進めて指導時間でも復習の時間を増やすことができるように練習していきたいと思います。

アシストの発達障害のお子さんへの指導法はこちら

最短0で家庭教師を体験!

 0120-740-100

受付時間:10:00~22:00 /土日祝もOK

LINE問合せ窓口

LINEからもお問合せいただけます!
 

公式Instagram

勉強のお役立ち情報を配信中!
お問い合わせ、ご質問も受付中です!

最短0で家庭教師を体験!

 0120-740-100

受付:10時~22時/土日祝OK

ご質問などお気軽にお問い合わせください。

アシストの発達障害のお子さんに対する取り組みについて

アシストは発達障害の正しい知識を持って、適切な指導を行います

やる気アシストでは、発達障害の正しい知識と支援方法を有することを証明する「発達障害コミュニケーション指導者」の認定資格を取得したスタッフが中心となり、正しい知識を持って、お子さんの指導をサポートしています。

そのため、一般的な家庭教師や塾などに比べ、よりお子さんの特性を見極め、適切で効果的な指導を進めていくことが出来ます。

また、発達障害に関する正しい知識を持つスタッフが、お子さんの特性やお子さんとの相性を見極め、家庭教師を選定ていますので、より効果的な指導ができる家庭教師をご紹介することができます。

まずは無料の体験授業にてお子さんの様子を確認させていただきます

アシストでは、無料の体験授業を実施しています。
お子さんと実際にお会いして、お子さんの様子や普段の勉強への取り組み方などを確認させていただき、お子さんの得意・不得意や特性などをしっかりとヒアリングします。
お伺いするスタッフはプロのアドバイザーですので、コミュニケーションが苦手なお子さんや体験授業を嫌がっているお子さんでも心配はありません!しっかりと、対応できるアドバイザーが伺いますので私たちにお任せください。

お子さんに対しては、「わかる!」「楽しい!」を引き出す工夫がたくさんの指導を行っており、体験授業が終わるころには、勉強への前向きな気持ちが芽生えているはずです!
また、保護者さまにもお子さんに合った勉強法や接し方などもアドバイスをしていますので、すぐに役立つ情報が満載!お子さんはもちろん、ご家族にとっても「受けて良かった」と思って頂ける内容となっています。

アシストでは、無料の体験授業を受けて頂いた方に対し、無理な勧誘は行っていませんので、家庭教師を始めるかは別として、お気軽に無料の体験授業をお試し下さい!

最短0で家庭教師を体験!

 0120-740-100

受付時間:10:00~22:00 /土日祝もOK

LINE問合せ窓口

LINEからもお問合せいただけます!
 

公式Instagram

勉強のお役立ち情報を配信中!
お問い合わせ、ご質問も受付中です!

最短0で家庭教師を体験!

 0120-740-100

受付:10時~22時/土日祝OK

ご質問などお気軽にお問い合わせください。

発達障害・グレーゾンに関するその他の記事はこちら