中学受験のお子さんへの指導

灘中学校など難関進学校や、関西学院などの大学進学まで見据えた大学附属校が選択肢と取ることができる関西圏の中学受験。関西圏の中学受験は首都圏と違って、「第一志望主義」の傾向があります。妥協して志望校を下げるよりも、行きたい中学校にいけないなら公立中学校に進学させる!というご家庭も多いように感じます。

だからこそ、目指している中学校には合格したいですよね。
家庭教師のやる気アシストでは、中学受験のポイントは大きく3つあると考えています。

それぞれのポイントと、やる気アシストだからこそフォローできる点を紹介したいと思います。
現在中学受験を考えている方から、中学受験に興味があるという方でも参考になるかと思います。是非ご一読ください。

成績アップの手ごたえを実感できるから志望校合格率99.3%×成績アップ率98.5%×お客様満足度99.2%の結果!
成績アップの手ごたえを実感できるから志望校合格率99.3%×成績アップ率98.5%×お客様満足度99.2%の結果!

※やる気アシスト顧客調べ2022~2023
※アンケート未回答除く

志望校のレベルの把握

孫氏の兵法曰く、「敵を知り、己を知らば、百戦危うからず」です。
まずは自分のレベルと、志望校のレベルを把握しておくことが戦略を立てる上で大切になってきます。

この時に重要になってくることは「悲観的にならないこと」です。
最初からできるお子さんの方が少ないです。実際の目標と今の実力が足りなかったとしても問題ありません。
それよりも、どのようにして「現状との差」を埋めていくかを考えることが大切です。

家庭教師のやる気アシストでは、お問い合わせ時にお子さんの目指す中学をヒアリングすることはもちろん、関西エリアの地域密着で指導してきた経験から、志望される中学校の情報を熟知した学習アドバイザースタッフが体験授業にお伺いし、お子さんの勉強の状況を伺いながら、志望中学校合格のための戦略を一緒に立てています。

もちろん入会をせずに、アドバイスだけ聞きたいという方も大歓迎です。お気軽にお問い合わせください。

アシストの中学受験に向けた勉強法

家庭教師のやる気アシストは志望校合格率99.3%×成績アップ率98.5%×お客様満足度99.2%の結果で証明します!
家庭教師のやる気アシストは志望校合格率99.3%×成績アップ率98.5%×お客様満足度99.2%の結果で証明します!

※やる気アシスト顧客調べ2022~2023
※アンケート未回答除く

小学校の勉強を早めに終わらせる

これはよく言われることだとは思いますが、やはり大事になってきます。遅くとも小学校5年生までに小学校6年間の勉強は一通り終わらせておくことで、残りの期間を志望校に向けた独自の対策に充てることができるため、早く終わらせれば、終わらせるほどよいとされています。

ただ、実際にお子さん一人だけで勉強を進めていくことや、保護者さまが学校の先生の代わりに6年間の勉強を教えるということは難しいように感じます。(よく、学校の教え方と違うと言われてしまうというお悩みをお伺いします。)

だからこそ、家庭教師のやる気アシストでは、年の近いお兄さんやお姉さんの様な先生が効率よく勉強をできるとっておきのやり方を持って、志望中学校合格まで導きます。

やってよかったみんなの声をご紹介!

やってよかったみんなの声をご紹介!

アシストの指導で苦手だった英語が1番の得意教科になって志望校合格!
アシストの指導で先生と二人三脚で志望校合格!
アシストの指導で学習の習慣がついて志望校合格!
アシストの指導で勉強に対して前向きになって志望校合格!
アシストの指導でわかる喜びを実感して志望校合格!
アシストの指導で勉強に対してポジティブになって志望校合格!
アシストの指導で苦手だった英語が1番の得意教科になって志望校合格!
アシストの指導でわかる喜びを実感して志望校合格!
アシストの指導で勉強に対して前向きになって志望校合格!
アシストの指導で学習の習慣がついて志望校合格!
アシストの指導で先生と二人三脚で志望校合格!
アシストの指導で勉強に対してポジティブになって志望校合格!

まだまだ沢山!喜びの声はこちら

何で効率よく勉強できるの?

やる気アシストの先生が小学校の勉強を効率よく教えることができる秘密は「単元」を意識して指導をするからです。
例えば、「小数」という単元にスポットを当ててみると、小数を初めて学ぶのは小学校3年生。この時は小数の意味や表し方だけを学びます。その後、小学校4年生になって、小数の足し算と引き算を、小学校5年生になって、小数の掛け算と割り算を勉強していきます。そして小学校6年生で分数と混合した問題が出てきます。

つまり、「小数」という単元だけでも縦割りをすると小学校3年生から小学校6年生の4年間も掛けて学んでいくのです。効率よく勉強をしていけば小数を初めて学ぶ小学校3年生の段階で4年間分の勉強を先取で勉強をすることが出来ます。
これがやる気アシスト流の効率よく勉強ができる秘密です。

お子さんと家庭教師との相性もすごく大切です

さて、それだけでは問題はなかなか解決はしないですよね。「何を」教えるかも大切ですが、「誰が」教えるのか。これもすごく大切です。

保護者の方にも経験があるかと思いますが、全く同じ言葉を言われたとしても、言葉を話す相手によって受け取り方って変わりますよね。かくいう私も嫌いな先生の授業は全く耳に入りませんでした。
お子さんも同じで、相性の合う大好きな先生から教わるのと、そうでない先生から教わるのでは、結果は大きく変わってきます。それくらい教える先生との「相性」は大切になってきます。

家庭教師のやる気アシストでは、地域トップクラスの在籍数を誇っているだけでなく、在籍後も研修をクリアしなければ指導に当たることは許されない厳しい仕組みで、徹底的に相性と指導力にこだわっています。

それでも万が一、「先生がお子さんに合わない」、「長く続けているのに成績が上がってこない」ということがありましたら、無料で先生を変更することも可能です。

定期テストや受験指導に強い
家庭教師がたくさん!

大阪大学 さやか先生

大阪大学さやか先生 苦手な問題を克服して成績アップに繋げます!

私は中学生の時に数学に行き詰った経験があります。その時は、基礎を1からやり直すことで苦手意識が克服され、数学ができるようになりました。
教師となるための経験としても、家庭教師としてしっかり頑張っていきますので、よろしくお願いいたします!

大阪教育大学 なんの先生

大阪教育大学なんの先生 目標を決めて行動することが大切です!

僕に勉強する意味を教えてくれたのは塾の先生でした。将来の夢を叶える為にはどうしなければならないのかを知ることで熱を取り戻し勉強に打ち込むことができました。
夢は発展途上国で教育とスポーツという二つのツールを使って、支援活動を行い、子ども達に自分ができる事を成すことです。

他にも自慢の先生がたくさん!アシストの自慢の先生はこちら

先生との相性ぴったり保証で勉強が苦手、平均点以下の子が続々と点数アップ
先生との相性ぴったり保証で勉強が苦手、平均点以下の子が続々と点数アップ
テストで大きく結果が!先生の手紙が励みになりました、家庭教師やる気アシストを始めたご家庭からの喜びの声
5教科130点アップ!お世話になりっぱなしです、家庭教師やる気アシストを始めたご家庭からの喜びの声
先生に出会えたことに感謝でいっぱいです、家庭教師やる気アシストを始めたご家庭からの喜びの声

 0120-740-100

受付:10時~22時/土日祝OK

ご質問などお気軽にお問い合わせください。

過去問題で志望中学校独自の対策

これもよく言われることだと思います。過去問題を解いて傾向を掴んだ方がいいということですね。先ほどもお伝えした通り、小学校の勉強を早く終わらせれば終わらせるほど、この勉強に入る時間を長く確保することができますね。

過去問題に潜む落とし穴

けれども、「過去問題を解くこと」が目的ではないことが要注意です!よく耳にするのが、「私たちの塾では過去問題○年間分をプレゼントしています」とか「過去問題をひたすら解いて傾向を掴みます」というフレーズです。強い言葉を使ってしまいますが、こういった勉強方法は本末転倒です。

それでは本当に必要なことは何でしょうか。それは過去問題を解くことで、自分自身の勉強の弱点を理解することです。
冒頭でお伝えしましたね。「敵を知り、己を知らば、百戦危うからず」です。過去問題に挑戦する目的は「解く」事ではなく、「理解」することです。
ここの勘違いがあるままだと、少し数字が変わったり、問題文のアプローチが変わると全く違う問題に見えてしまい、問題が解けないままになってしまいます。あろうことか期間が空いて同じ問題に遭遇した時に前と同じような間違え方をしてしまう可能性もあります。過去問題は「理解」することに焦点を当て活用するようにしましょう。

どのような勉強方法がよいのか

過去問題を最大限活かすためには、先ほど述べさせて頂いた「単元」を意識した勉強方法が今回も有用です。
間違えてしまった問題の単元の種別がわかれば、どこでつまずいてしまったのか、何で間違えてしまったのか、どのようにしたら次は正解できるのかの糸口が見つかります。

例えば、一見立体の問題で間違えてしまったとしても、間違えた原因は立体の体積を間違えたわけではなく、その前の三角形の合同を見つける時点で間違えてしまったことが分かれば、対策すべき単元は「立体の体積」ではなく、「図形の合同」の単元になりますね。
ただ問題を解いているだけではこの違いに気づくことが出来ず、立体の問題を解き続けるという間違った対策方法を取ってしまいます。だからこそやる気アシストでは、単元別の対策法で本当の意味での過去問題を使った中学受験対策を行っています。

アシストだからこその魅力

アシストの最大の魅力は在籍教師数が地域トップクラスだということです。先ほどは相性のお話をしましたが、数が多いと言いうことは、お子さんが目指している志望中学校出身の先生が在籍している確率もまた、高いということです。

自分が行きたい中学校に在籍している先生が居ることが最大のモチベーションになると思いますし、出身だからこそ分かる入学後の話や入試の裏ワザなんかも聞けるかもしれませんね。
さらに、関西圏以外の地域からも大学入学の為にやってきた先生も在籍しています。つまり、例えば岡山県の私立中学出身の先生や、東京都の中学校出身の先生も在籍しています。もしかすると今この記事を見てくださっている保護者様の中には、関西エリアではない保護者様もいらっしゃるかもしれませんね。

けれども、安心してください。家庭教師のやる気アシストはオンラインにも対応していますので、実際に大阪に居なくても志望校出身の先生がやる気アシストの指導方法を携えて画面越しに指導をすることがあります。ご興味のある方は一度お気軽にお問い合わせください。

やる気アシストなら!選べる2つの指導法
対面指導では先生がご自宅にお伺いして指導します!
オンライン指導ではスマホやタブレットなどオンラインで指導します!

家庭教師のやる気アシストでは、1対1の①対面指導・②オンライン指導からご希望の指導法をお選びいただけます。

お子さんの状況に合わせて無料で自由に切り替えが可能です!
指導方法を変更したい場合は、お電話一本でお気軽に変更していただけます。

家庭教師のやる気アシストの指導方法を紹介します。

アシストの先生についてはこちら

選べる2つの指導法についてはこちら

オンライン指導についてはこちら

対面指導では先生がご自宅にお伺いして指導します!
オンライン指導ではスマホやタブレットなどオンラインで指導します!

家庭教師のやる気アシストでは、1対1の①対面指導②オンライン指導からご希望の指導法をお選びいただけます。

お子さんの状況に合わせて無料で自由に切り替えが可能です!
指導方法を変更したい場合は、お電話一本でお気軽に変更していただけます。

アシストの先生についてはこちら

選べる2つの指導法についてはこちら

オンライン指導についてはこちら

以上が、家庭教師のやる気アシストが考える中学受験へのポイントと、アシストが提供することができるサービスになります。中学受験は塾じゃないと!という考えは捨て去って頂いても構いません。まずは無料の体験授業で実感してください。

私たちの無料体験授業では、「中学受験に向けて不安がある」、「勉強に対して自信がない」というお子さんに対して、やる気作りからお手伝いしています。お子さん1人1人の状況に合わせて、ぴったりのやり方を提案していますので、ぜひ体験授業をお試しくださいね!

 0120-740-100

受付:10時~22時/土日祝OK

ご質問などお気軽にお問い合わせください。

勉強のお悩み解決!無料の体験授業実施中!

家庭教師のやる気アシストの体験授業では、勉強に悩みを持つお子さんに対し勉強を通して「わかる!」「できる!」「楽しい!」を実感することで自信を持ってもらえるように指導していきます。

塾や個別指導ではフォローしきれない部分も、ご自宅に伺って指導をする家庭教師なら、きめ細やかなサポート・アドバイスが行えます。

「やる気アシストの体験授業を受けてよかった!」
と言っていただけるように、無料体験ではお子さんの自信ややる気を引き出します。
少しでも気になることがありましたら、お気軽に無料の体験授業や資料請求にお申込みください!

今がチャンス!やる気と自身の第一歩!アシストは体験授業スペシャルを実施中!
やる気アシストの体験授業を受けたお子さんの喜びの声
やる気アシストの体験授業を受けたお子さんの喜びの声

オンライン指導についてはこちら

資料請求はこちらから

やる気アシストについて詳しく知りたい方は無料の資料請求フォームよりお気軽にお申込み下さい。
無料のパンフレット①~③をお送りいたします!

無料のパンフレットで家庭教師のやる気アシストを詳しく知ることができます。
無料のパンフレットで家庭教師のやる気アシストを詳しく知ることができます。