不登校こなつちゃんの嬉しい変化

勉強「嫌い」から「楽しい!」に変わったこなつちゃんのプロフィール

お名前こなつちゃん(小4)

性格活発でマイペース

指導回数・指導科目週1回60分指導・算数、国語

指導期間指導開始から10か月経過

入会前の様子

こなつちゃんは「遊ぶの大好き!」「勉強は嫌い!」とはっきりした性格で、みんなと同じことをしなければならないという集団生活になかなかついていくことができず学校へ行かなくなってしまいました。ご両親はこの先高学年、中学校、高校…と大丈夫なのかと心配していて、家庭教師で勉強のたのしさを教えてほしいということで指導を開始しました。

家庭教師を初めてから成績アップまでの成長記

家庭教師で嬉しい変化!アシストで勉強を始めて充実した日々に!

安心サポート『相性ぴったり保証』で理想の先生に巡り合う

担当家庭教師

お名前神戸大学 なな先生

性格明るくて、話しやすい

プロフィール

親しみやすい雰囲気で、生徒さんの心をつかむのがとても上手な先生です。卒業後は、子どもと関わる仕事に就きたいと考えていて、大学では教育関係について勉強中です。
先生自身も勉強自体はあまり好きではなかったという経験もあり、勉強が嫌いな子に寄り添った指導がしたいと話していました。

指導開始~1か月

まずは家庭教師の「雰囲気」を楽しむ!

「勉強なんかしたくない!」というこなつちゃんですが、先生が家に来るのは楽しみにしてくれていたようでした。初回指導の日は、楽しそうに自分の部屋を紹介してくれました。

まずは仲良くなって信頼関係を作っていくために、初回はコミュニケーションの時間を多くとって、家庭教師の時間が「楽しい!」と思ってくれることを優先して指導を進めていきました。

アシストオリジナル!安心サポートについてはこちら

勉強をする時間を少しづつ増やしていく!

指導開始~2か月

はじめはコミュニケーションを取ることを中心に時間配分をしてきましたが、少しづつ勉強をする時間を増やしてきました。勉強といっても、いきなり鉛筆を持って机に向かって…という形式ではなく、先生が問題を読んでこなつちゃんが口頭で答えるクイズ形式など遊びの要素を取り入れながら、取り組みやすい内容とやり方で「わかる」「できる」を引き出していきました。

お母さまにお子さんの様子を聞いてみました!

もっと嫌がるかと思っていたけれど…

お母さま

はじめは体験授業すらも嫌がる状況で、「勉強」というワードに拒絶反応を起こしているようでした。こんな状況のままお任せしても大丈夫なのか心配していましたが、先生は娘の扱いが本当にお上手で、先生と生徒という距離感もいいのでしょうか、私たち両親が言うことよりも先生が言うことのほうが素直に聞くように思います。学校へ行っていたときは、学校で勉強したことなんてほとんど教えてくれたことがなかったのに、家庭教師を始めてからは「今日はなな先生と算数の掛け算をやったよ!」などと勉強のことも話してくれるようになったので本当に良かったです!

だんだん机に向かうことができるように!

指導開始~8か月

60分の指導時間ですが、今までは途中1回は集中力がなくなって席を立ってしまっていました。ですがこのあたりから座っていられる時間も長くなり、今までの勉強方法とは異なる、鉛筆を持って問題に向かうという方法でも先生と一緒に勉強ができるようになってきました。
また、ここからは宿題も少しづつ出していきます。できたかどうかの声掛けなど、おうちの人にも協力していただきながら1週間に1問、2問…と増やしていきました。先生と一緒に勉強した内容の確認問題を中心に宿題に出していくので、一人でもつまずくことなく解くことができたようです。

家庭教師と以外でも勉強する時間を作って、学校に向けて努力中!

指導開始~10か月

家庭学習の時間ができてきて、お父さんやお母さんに勉強を見てもらうこともでてきたこなつちゃん。これまでは家庭教師の先生と1対1で、それ以外は考えられない!という状況でしたが、少しづつ先生以外の大人とも机に向かうことができるようになってきました。
勉強に対する抵抗感も前より少なくなってきて、本人にも自信がついてきた様子です。いつかはみんなと学校へ行って勉強したいな十思えるようにもなってきました。机に向かうことも嫌がっていた時から見ると勉強との距離が少し近づいてきていい調子です!

不登校のお子さんの指導ポイントを先生に聞いてみました!

まずは家庭教師主体で雰囲気に慣れてもらうことを優先!

なな先生

こなつちゃんは明るくてとても元気なお子さんです。勉強が嫌だという気持ちが大きかったですが、仲良くなって話していくと、「だって分からないから…」と話してくれました。こなつちゃんの場合、勉強自体が嫌いなのではなく、分からないからつまらないと思っているようでした。実際、クイズなどの遊びと交えて勉強をしたときはすごく楽しそうで、集中力も続いていました。そこで、指導ではとにかく楽しく!というのをモットーにして決まりきった机に向かって問題を解くというやり方にとらわれずに、柔軟に授業をしていくよう心掛けました。

こなつちゃんの指導で一番の成果とこれからの目標は?

安定した心理状態で過ごすことが、早期解決のポイント!

こなつちゃんの勉強に対する行動や、学校へ行けていないという状況は保護者さまたちも大変心配されていました。こなつちゃん自身もそれは感じていて何とかしないといけないという思いはあったものの、親子という関係的にも尚更、勉強を見ようとしてもうまくいかないことが多いようでした。しかし家庭教師として外部の人間が勉強を教える、と決まったことによって子どもも今までよりも勉強を受け入れられるようになってきて、最終的には「おうちの人と勉強する」という感覚ではなく「家族のコミュニケーションの一部」として勉強を聞いたり教えたりできるようになってきたのが一番の成果だと思います。こなつちゃんに「勉強が楽しい!」ともっと思ってもらえるようにこれからも楽しく授業をしていきたいです。

アシストの不登校のお子さんへの指導法はこちら

最短0で家庭教師を体験!

 0120-740-100

受付時間:10:00~22:00 /土日祝もOK

LINE問合せ窓口

LINEからもお問合せいただけます!
 

公式Instagram

勉強のお役立ち情報を配信中!
お問い合わせ、ご質問も受付中です!

最短0で家庭教師を体験!

 0120-740-100

受付:10時~22時/土日祝OK

ご質問などお気軽にお問い合わせください。

アシストの不登校のお子さんに対する取り組みについて

アシストは不登校に関するの正しい知識を持って、適切な指導を行います

やる気アシストでは、不登校やひきこもりに関する正しい知識を有することを証明する「引きこもり支援士/不登校訪問専門員の認定資格」を取得したスタッフが中心となり、正しい知識を持ってお子さんの指導をサポートしています。
不登校訪問専門員とは、不登校問題の解決に向けた活動を行うにあたり、正しい知識や対応方法を身に着けていることを証明するものです。
不登校・ひきこもりのお子さんは、関わる人の対応次第で早期解決することも可能です。
専門資格を有するアシストなら、一般的な個別指導の塾や家庭教師に比べ、よりお子さんに適切な対応をすることが可能です。

また、アシストは専門的な知識だけでなく、豊富な教師層の中から、お子さんの性格や環境に合わせて、より相性の合う先生をご紹介することが出来ます。

まずは無料の体験授業にてお子さんの様子を確認させていただきます

アシストでは、無料の体験授業を実施しています。
お子さんと実際にお会いして、お子さんの現在の様子や毎日の過ごし方などを確認させて頂きます。

不登校のお子さんの場合は、無料体験を嫌がるお子さんがほとんどかと思いますが、心配はいりません!無料体験でお伺いするスタッフはプロのアドバイザーですので、無料体験を嫌がっているお子さんや人に会いたくないお子さんでも心配はありません!しっかりと対応させて頂きますので、お任せください!

無料体験では、お子さんの勉強法だけに限らず、ご家族が迷いがちなお子さんとの関わり方などもお伝えしています。不登校のお子さんにとって家庭教師を始めることは大きな第一歩です。その一歩を踏み出すスモールステップとして、まずは無料体験授業を受けてみてください。

アシストでは、無料の体験授業を受けて頂いた方に対し、無理な勧誘は行っていませんので、家庭教師を始めるかは別として、お気軽に無料の体験授業をお試し下さい!

最短0で家庭教師を体験!

 0120-740-100

受付時間:10:00~22:00 /土日祝もOK

LINE問合せ窓口

LINEからもお問合せいただけます!
 

公式Instagram

勉強のお役立ち情報を配信中!
お問い合わせ、ご質問も受付中です!

最短0で家庭教師を体験!

 0120-740-100

受付:10時~22時/土日祝OK

ご質問などお気軽にお問い合わせください。

発達障害・グレーゾンに関するその他の記事はこちら