【国語】文学史②(江戸・明治・大正・昭和時代)

前回に引き続き、文学史について学んでいきましょう!
今回は、江戸・明治・大正・昭和時代の文学作品です。

 それ以前の「奈良・平安・鎌倉・室町時代の文学史」はこちら!

ジャンルも増えて、現代にどんどん近づいていきます!
時代ごとに学習していきましょう!

目次

1.江戸時代(前期)

さて早速、江戸時代から見ていきましょう!
室町時代までは、貴族や武士やお坊さんが文学の担い手でしたね。
では、江戸時代になると誰が担い手となるのでしょうか?

正解は、町人です。
町人とは町に住んでいる商売をする人や職人のことです。
彼らが担い手となって新たな文学作品が多く生まれました。

江戸時代は1600-1850年くらいまでです。
とても長いので、前期・中期・後期の3つに分けてみていきましょう!
 まずは江戸時代の前期です。

『日本永代蔵』

  • 井原西鶴 作
  • 浮世草子
  • どうすればお金持ちになれるかについて書いた本
  • とんちのような内容

『おくの細道』

  • 松尾芭蕉 作
  • 紀行文
  • 旅をしながら俳句を詠んだ

 『おくの細道』について詳しく説明している記事はこちら!

2.江戸時代(中期)

次は江戸時代の中期です。
1700年前後のことだと思ってください。

『曽根崎心中』

  • 近松門左衛門 作
  • 人形浄瑠璃
  • 男女が一緒に自殺してしまう話

\小・中・高校生の勉強にお悩みのあるお子さん・保護者様へ/

家庭教師のやる気アシストなら最短0日で家庭教師を体験!無料の体験授業を実施中です!

\小・中・高校生の勉強にお悩みのある方へ/

家庭教師のやる気アシストなら最短0日で家庭教師を体験!無料の体験授業を実施中です!

3.江戸時代(後期)

江戸時代後期には人気の長い小説が生まれます。

『南総里見八犬伝』

  • 曲亭馬琴 作の小説
  • 別のところで生まれた8人が様々な経験をしながら1つの場所に集まるお話

ここまでが江戸時代の作品です、
江戸時代までの作品を「古文」と呼んでいます。
現代語訳がないとなかなか理解しづらいものが多いですよね。
ここから先の明治時代からはどんどん現代に近づいていきますよ!

4.明治時代

次は明治時代です。
前述のとおり、「古文」の時代は終わったので、現代によっていきます。
そのきっかけは以下のような出来事です。

1858年 日米修好通商条約

西洋の文化・文学が到来

翻訳された本が入ってくるため、古文から現代の文章へ!

では、具体的な作品を見ていきましょう!

『舞姫』 森鷗外

  • 1890年
  • 島根県出身
  • 医者の仕事をしながら執筆
  • ドイツに留学
  • 他の作品:『高瀬舟』

 

『吾輩は猫である』 夏目漱石

  • 1905年
  • 東京都出身
  • ロンドンに留学
  • 他の作品:『坊ちゃん』『こころ』

\小・中・高校生の勉強にお悩みのあるお子さん・保護者様へ/

家庭教師のやる気アシストでは無料のパンフレットをご用意しています!資料請求はこちらから

\小・中・高校生の勉強にお悩みのある方へ/

家庭教師のやる気アシストでは無料のパンフレットをご用意しています!資料請求はこちらから

5.大正時代

明治時代の次は、大正時代です。

『羅生門』 芥川龍之介

  • 1915年
  • 東京都出身
  • 夏目漱石の弟子
  • 他の作品:『藪の中』『蜘蛛の糸』

『山椒魚』 井伏鱒二

  • 1923年
  • 広島県出身
  • 他の作品:『黒い雨』

『伊豆の踊子』 川端康成

  • 1926年
  • 大阪府出身
  • 日本人初のノーベル文学賞
  • 他の作品:『雪国』

6.昭和時代

最後は昭和時代です。
昭和にはとても大きな出来事があり、その前後で分けて作品を見ていきましょう。
大きな出来事とは、

  • 1945年 太平洋戦争(第二次世界大戦)終戦

では、まず終戦前の文学作品を見ていきましょう。

『山羊の歌』 中原中也

  • 1934年
  • 山口県出身
  • 詩人

『走れメロス』 太宰治

  • 1940年
  • 青森県出身
  • 芥川龍之介が大好き
  • 他の作品:『人間失格』『斜陽』

『銀河鉄道の夜』 宮沢賢治

  • 1941年
  • 岩手県出身
  • 自然や生き物を愛した
  • 他の作品:『やまなし』『注文の多い料理店』

これらが終戦前の有名な文学作品です。
この後、1945年に終戦となります。
終戦後の作品を見ていきましょう!

『金閣寺』 三島由紀夫

  • 1956年
  • 東京都出身
  • 割腹自殺をする
  • 他の作品:『潮騒』

以上が、昭和の文学史です。

江戸・明治・大正・昭和時代の文学史は分かりましたか?
聞いたことのある作品も多かったと思います。
有名なので一度は読んでみて欲しいものばかりです!
時代背景を知った上で読むと、より面白さを感じることができるので、ぜひこの記事を読んだ後に読書してみてはいかがでしょうか?

趣味:サイクリング

学習アドバイザー 後藤

家庭教師のやる気アシストで、学習アドバイザーとして年間600人以上のお子さんの勉強のお悩みを解決!たくさんのお悩みを解決してきた学習アドバイザーの目線から、勉強に関する様々なことを記事にしています。
Instagram・ⅹなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!

関連記事

勉強に関するお悩みを持つお子さんへ 「頑張っているのに成績が上がらない」「苦手科目の勉強に苦戦している」「独学での勉強に限界を感じてる」 そんなお子さんほど、お役に立てる自信があります。まずはお気軽に体験授業をお試しください。
勉強に関するお悩みを持つお子さんへ 「頑張っているのに成績が上がらない」「苦手科目の勉強に苦戦している」「独学での勉強に限界を感じてる」 そんなお子さんほど、お役に立てる自信があります。まずはお気軽に体験授業をお試しください。
目次